ヘアスタイルをアートに変える 美容師を目指す学生の夢を広げたい

ピンクやグリーンなど、ネオンカラーの髪が風になびくヘアスタイル。上乃裏通りで、ヘアサロンを営む田上さんは「テクノ」と名付けたこの作品で、日本を代表するヘアコンテストの一つ「東京へアドレッシングアワード・リアルデザイン部門」の準グランプリを受賞しました。

このコンテストは、創造性豊かなヘアデザインを東京から世界へ発信するため2013年にスタート。「リアルデザイン部門」では全国の美容師が、お客さまに提案したいネクストトレンドを表現し、日本でトップクラスの美容師が審査します。作品制作のため、モデルやカメラマンをプロに依頼する人が多い中、田上さんは「自分の店のお客さまをモデルに、自分で撮影する」ことにもこだわっています。

「コンテストへの参加を通して、自分や店のPRはもちろんですが、美容師を目指す学生たちにクリエーティブな挑戦ができることをもっと知ってほしい」と語る田上さん。若手育成にも力を入れ、美容の楽しさ、美容師の新たな使命を伝えています。

Time Schedule

7:30 起床、食事
10:00 出勤、オープン準備
11:00 サロンワークスタート
19:00 閉店、スタッフのトレーニングや作品撮影など
22:00~23:00 帰宅
25:00 就寝

田上 英喜さん

田上 英喜さん
1969年、大阪市生まれ。多良木町で育ち、多良木高校から九州高等美容学校へ。大阪のサロンに2年勤めた後、「モッズヘア熊本店」に入店。99年2月に独立し、『ヘアサロンYELLOW』オープン。趣味は写真撮影とバス釣り。妻と犬3匹の5人暮らし。

Information

「東京へアドレッシングアワード2017」の受賞作品はHPに掲載 http://tha.tokyo
店のHP http://www.yellow-salon.com