繊細なデコレーションに魅せられて 気持ちも華やぐお菓子たち

アイシングクッキーやデコカップケーキなど、大人はもちろん、親子で参加できるお菓子教室を開く木村さん。もともと製菓専門学校で技術を身に付けていましたが、結婚・出産後はお菓子の世界から離れていました。

教室を開くきっかけとなったのが、アイシングクッキー。「果物が嫌いな娘のために、かわいいバースデーケーキを作りたい」という思いからでした。色とりどりにデコレーションしたクッキーを飾ったケーキに娘は大喜び。自身もそのかわいらしさに魅せられ、講師の資格を取得しました。 さらに技術の幅を広げるため、熊本では珍しいフラワーケーキ講師の資格も取得。絞り袋に入れたバタークリームでリアルな花を作る技術は、繊細で緻密。「一つ一つの花を作る作業は大変ですが、出来上がった時の達成感は格別です」。今ではプロのパティシエを指導するまでになりました。

昨年は教室と店舗を兼ねたサロンをオープン。「多くの人とお菓子作りの魅力を共有し、家庭でも子どもたちと一緒に楽しんでほしいですね」

Time Schedule

6:30 起床、食事
8:30 娘を保育園へ送る
9:30 販売用のお菓子作り・レッスンなど
13:30 注文品の製造
16:00 仕事終了
18:00 夕食
23:00 就寝

木村 美里さん

木村 美里さん
1989年、熊本市生まれ。高校卒業後、常盤学院パティシエ科で製菓・パン作りを学ぶ。2014年に「日本サロネーゼ協会」認定アイシングクッキー講師の資格を取得。同年、お菓子教室『Petit Bouquet』を開く。昨年、南区海路口町にサロンを開き、焼き菓子の販売も。

Information

サロンの情報は『Petit Bouquet』のホームページで。
レッスンの日程はインスタグラム(petit_bouquet_kumamoto)でお知らせ。