忙しいママにも知ってほしい! 天然酵母パン作りの魅力とおいしさ

自宅の一部を開放し、パン教室などを開いている川口さん。2004年の結婚を機に、パン作りや料理、編み物などを習い始め、「この楽しさを他の人にも伝えたい」と2年前にスタートさせました。

パン教室では「もちもちとした食感に仕上がり、風味も良いから」と、天然酵母にこだわります。また、中学生から幼稚園児まで4人の子育て中でもあり、食の安全やアレルギーのことも考え、レシピのほとんどは卵や砂糖、牛乳などを使いません。

一方で、「私自身も日々、バタバタしながら家事や子育てをこなしているので、簡単に作れる方がいい(笑)」と、天然酵母は市販のもので、シンプルな作り方を心掛けています。中には、炊飯ジャーに残った冷やご飯と小麦粉、酵母などを混ぜて作るパンもあります。今秋には、「教えるだけでなく、多くの人においしさを知ってほしい」と自宅の一角で販売も始める予定です。

「楽しい集い」という花言葉にひかれて付けた教室名「まとりかりあ」の通り、川口さんのパンを囲んで教室や食卓で笑顔の集いが生まれています。

Time Schedule

5:30 起床、子どもの弁当や朝食準備
6:30 朝食、家事、教室の準備
10:00~14:00 教室
16:30 子どもの送迎、買い物、夕食準備
18:30 夕食、翌日の生地仕込み
22:00 就寝

川口 可奈恵さん

川口 可奈恵さん
1976年、長崎県生まれ。中・高・大と地元の活水学院に通い、結婚後は夫の転勤のため九州各地で過ごす。2年前に熊本市内に居を構えたのを機に、自宅でパン、編み物、リボンの教室「まとりかりあ」を開く。夫と1男3女の6人暮らし。

Information

7/5(木)・8/6(月)、「ミーレショップ熊本」(中央区上通町)で出張パン教室を開催。詳しくはHPで。

お問い合わせ

まとりかりあ

TEL
080-1701-0740