熊本生まれの工芸品の魅力をネットショップで世界に発信

2016年からオンラインショップ『Kcappa kumamoto(カッパ クマモト)』を運営。五家荘の木材で作られたまな板や木べら、八代のイ草で編んだ寝ござ、県内各地の陶磁器など、暮らしを彩る手仕事の品々を紹介、販売しています。

サイトを立ち上げたきっかけは、ミラノでの海外生活でした。「イタリア人は、生まれ育った場所や作られたモノに愛情が深く、自慢していました。一方で私は、熊本の伝統や工芸品について深く知らないことに気が付いたんです」

帰国後、地元のそば店で働きながら県内の工房巡りを始めました。作家の思いなど、モノにまつわる背景を知ると、「もっと多くの人に伝えたい」とサイトをスタート。掲載する商品のセレクトや撮影、編集、発送を一人で切り盛りし、イベントや展示会も開催しています。「安くて便利なモノはあふれていますが、作家の思いが込められた工芸品は、使う人の心を豊かにしてくれます」と田中さん。今では海外からも注目されています。「店舗を持つことも夢ですが、海外に向けて熊本の工芸品の魅力を発信し続けたいですね」

Time Schedule

6:00 起床、食事
8:00 仕事開始 事務作業やメールチェックなど
9:30 工房訪問、またはアルバイト
15:00 帰宅、商品発送やHP作成など
18:00~20:00 夕食
23:00 就寝

田中 比呂子さん

田中 比呂子さん
1979年、甲佐町生まれ。熊本市内の短大卒業後、保育園に勤務。飲食業に転職し、28歳から3年間はイタリア・ミラノの日本料理店に勤務。2016年、熊本の工芸品を扱うオンラインショップを立ち上げる。気分転換は茶道・華道のお稽古。両親と同町で暮らす。

Information

「K cappa kumamoto」

http://k-cappa.com
9月11日(火)~30日(日)、甲佐町『手打ちそば柳屋』で「萩見窯 器展」開催