植物性の食材のみを使ったスイーツ 新しい味と食感の魅力を広げたい

卵や乳製品、白砂糖を使わず、豆乳や米あめ、果物など植物性の食材のみで作る「ヴィーガンスイーツ」は、かむほどに素材の味が口の中に広がる、重たさのない、新感覚のスイーツです。草野さんは以前、スイーツ工房に勤めながら、添加物の使用や大量廃棄などに疑問を持っていたといいます。そんな時、食材を大切に扱い、本来の味を生かすヴィーガンスイーツと出合い「卵や乳製品を使わずお菓子を作ることは不可能だと思っていたので、衝撃を受けました」

その後、オリジナルスイーツブランドを立ち上げ、8年前に熊本へ移住。みずみずしく味が濃い農産物に感動し、「農法にこだわり、おいしい食物を作っている生産者の方々の思いを、僕なりの形で表現したい」と思ったそう。オーダーケーキや卸販売、マルシェでの対面販売をメインに、お客さんには生産者のこだわりについても話します。

「食べた方が食感や味わいに驚き『初めて体験するおいしさ』という声を聞くのがうれしい。ヘルシー志向の方だけでなく、多くの方に『おいしいから』選ばれるスイーツにしていきたい」

Time Schedule

6:00 起床、朝食
7:00 娘を学校へ送る
8:00 工房で作業
17:00 娘を迎えに行く
18:00 夕食
22:00 就寝

草野 育史朗さん

草野 育史朗さん
1971年、埼玉県生まれ。東京のフランス料理店やスイーツ工房に勤めた後、農業の研修先でヴィーガンスイーツを知り、オリジナルスイーツブランド「ikushiro」を立ち上げる。静岡県でカフェを経営後、2011年に熊本へ。熊本市内で家族と3人暮らし。

Information

出店情報などはHP(「ikushiro」で検索)をチェック。