ユーモアたっぷりの似顔絵が人気 仲間とともに活躍の場を広げたい

モデルの特徴を的確に捉え、ユーモアたっぷりに描きます。これまで東京タワーなどで観光客の似顔絵を描いてキャリアを重ねてきました。「仕事を始めた頃はお客さんが喜んでくれるように、かわいく描いて、たくさんの依頼を受けていました。ただ、慣れてきて本人に似せれば似せるほど収入が減ったんです」と笑います。今では、その人の特徴となる目や鼻、口など顔のパーツで遊び心を加えながらも似せる技術を身に付け、人気が高まっています。「専門学校時代に筋肉や骨格まで人体構造を細かくたたき込まれたことが役立っています」

登山などアウトドアが好きで「田舎に住みたい」と昨年3月、帰熊しました。現在は、似顔絵教室の講師や結婚式のウエルカムボードの制作など、企業や個人から依頼を受けて仕事をしています。「熊本は美術系の学校は多いのに似顔絵師として活躍する場がない」と、やる気がある人たちの受け皿となる組織づくりも開始。ショッピングモールへの派遣もスタートさせました。今後は、仲間と共に多くの観光地で似顔絵を描くことが目標です。

Time Schedule

6:00 起床、制作
8:00 10kmのジョギング後、菊池温泉へ
13:00 似顔絵教室、制作
21:00 映画館へ
23:00 制作
24:00 就寝

JEROさん

JEROさん
1974年、福岡県生まれ。本名・今村公紀。幼少期に熊本へ。県立南関高美術コース、阿佐ヶ谷美術専門学校卒業。2003年TVチャンピオン似顔絵職人選手権優勝、05年似顔絵の世界大会ISCA優勝。熊日生涯学習プラザなどで講師を務める。菊池市在住。

Information

教室の問い合わせ、似顔絵の依頼などはHPからどうぞ。
https://jerocompany.wixsite.com/jero