全国初、店舗内に猫の譲渡ステーション ジュエリー益金の一部を保護猫活動へ

ジュエリー工場の一角に設けられたガラス張りの小部屋で自由に遊び回る猫たち。ここは、日本初となる、企業型の常設保護猫譲渡ステーションです。

もともと猫好きで、猫をモチーフにしたジュエリーの製造、販売を手掛けていた梅崎さん。「一匹でも多くの猫を幸せな家族の元へ」という思いから、全国で保護猫カフェを運営する会社や、県内で保護動物の譲渡促進を行う団体と協力し、ショップ内で避妊去勢が済んだ猫を預かり、新たな家族への橋渡しを行っています。

「ジュエリーを購入する目的で来店されたお客さまが猫を見て家族に迎えるケースもあれば、猫を見に来られた方が猫をデザインしたジュエリーを購入されることもあります。ここは人と猫の出会いの場にもなっています」

今後は、県内企業はもちろん、福岡や東京にも常設ステーション設置の呼び掛けを積極的に行っていくそう。「FIV(ネコ免疫不全ウイルス)に感染した猫や白血病に感染した猫など、病気の猫たちの治療費のための基金活動も、より広めていきたいです」

Time Schedule

7:00 起床、朝食、家事
8:30 出勤
9:00 猫の世話、掃除、インターネット販売の確認
11:00 開店、譲渡先の家庭訪問
12:30 昼食
13:00 接客
18:00 終業
19:30 夕食
21:00 事務作業
23:00 就寝

梅崎 尚子さん

梅崎 尚子さん
1981年、荒尾市生まれ。大学在籍中に中国へ留学。2005年結婚。06年帰国。07年輸入アクセサリーを扱う高山貿易設立。12年に宝石鑑定士の資格取得。18年、保護猫譲渡センタ-を併設したジュエリー工場・ショップをオープン。夫、2人の子どもと暮らす。

Information

店舗情報

Catton(キャットン)

住所
荒尾市万田725‐1
TEL
0968-57-9285
店舗ホームページ
https://catton.jp/
営業時間
11時~18時
休業日
火曜