N.Y.を拠点にモデルから女優へ 自ら行動して夢をつかむ

単身渡米して13年目。“やりたいことには制限をかけない”信念で、モデルや女優の仕事に挑み続けてきました。ニューヨークは才能豊かな人が多く、それでいて皆気さく。ジャンルの違う人とでも「コラボしよう!」と話が進むこともあるとか。「行動を起こすと返ってくる街。ここで、“すべては自分から始まる”のだと気づきました」

モデルの仕事では服をメインに引き立たせることを心掛け、自分はサブの役割を務めてきたそう。しかし、ニューヨークで本格的に芝居の稽古を受けるようになって改めて、「自らを表現できることが心地よいと感じました」。今も、テレビドラマを見て発音をまねたり、専門家による演技指導やオーディションの訓練を受けたりしながら女優としてのスキルアップを図っています。

雛衣さんは、これまでの経験と知識をシェアしたいとの思いから、モデルをはじめファッション業界での仕事を目指す人に「Zoom」を使ったオンラインコンサルティングも行っています。「夢に近づくための方法論を示し、選択肢を増やすお手伝いをしたいです」

Time Schedule

7:00 起床。朝食後に30分間の瞑想
10:00 エクササイズ。ヨガなど約1時間
13:00 ランチ後、せりふの練習
15:00 リハーサル。終了後に読書や勉強
18:00 友人とディナー
21:00 帰宅。リラックスして23時に就寝

雛衣さん
宇城市出身。2008年、単身渡米しニューヨークを拠点にモデルとして活動。イギリスのロックバンド「Depeche Mode」のMVにも出演。18年、アーティストとして永住権取得。女優業を中心に活動しながら、新人モデルのコンサルティングも手掛ける。

Information

詳しい活動はブログ(https://ameblo.jp/sweet-water/)で。コンサルティングの相談はメール(suinakashima@gmail.com)で。