おかあさん、すごい!

作:スギヤマカナヨ

「おかあさんってすごい!」「なんでそんなにお料理上手なの?」「どうしてぼくのズボン、こんなかっこよくできちゃうの?」「なんでも知っているのはどうして?」

いいえ、お母さんだって苦手なことはたっくさんあったんです。お料理だって苦手で失敗ばかりだったし、子どもの頃は折り紙もうまく折れない不器用さんだったし。

でもね、お母さんはわが子を喜ばせたい一心でご飯をつくり、お裁縫も頑張って、いろんなことも勉強して、抱っこしているうちに腕の力もついていきました。

子どもの頃、私は母を何でもできる人だと思っていました。なので、何か忘れていたり、できないことがあると、「何でできないの? お母さんなのに」と思ったことも。でも、大人になった今はわかります。

これはママにお薦めしたい絵本です。誰だって、はじめは未熟な一人の女性。私たち子どものために頑張ってくれたんですね。「おかあさん、ありがとう」

おかあさん、すごい!

おかあさん、すごい!
作:スギヤマカナヨ
定価 1,200円(税別)
B5変版 赤ちゃんとママ社

紹介するのは

長崎書店
中山 理紗さん

児童書担当、JPIC読書アドバイザー、絵本セラピスト協会認定絵本セラピスト