『泣き虫チエ子さん 愛情編』

作:益田ミリ

結婚10年目の仲良し夫婦、サクちゃんとチエ子さんの何げない日常を描いたコミック。気持ちを素直に表現するチエ子さん。大好きなサクちゃんのことを思って泣いちゃう姿がとてもかわいらしいです。

結婚生活も長くなってくると、なかなか素直な気持ちを伝えられず、ついツンケンした態度を取ってしまう女性も多いですよね。でも本当はいくつになっても、かわいくありたいと思っているはず…。男性も本当は相手に優しくしたいのに、意地を張って優しくできなかったりするのかも。

「幸せってなんだと思う?」というチエ子さんの問いかけに、「キミがいて仕事があること」と即答したサクちゃん…。チエ子さんは胸がいっぱいです。読んでいるこちらも、幸せで胸が満たされた気持ちになります。

この本には、日常の中で幸せを感じられるようになるヒントがたくさん詰まっています。ぜひご夫婦で読んでいただきたい一冊です。

定価 562円(税込) 集英社文庫

定価 562円(税込) 集英社文庫

紹介するのは

長崎次郎書店
柁原見歩子(かじわら みほこ)さん

雑誌・ビジネス書担当 笑顔は幸せの種です。