春の陽ざしの中でのんびりと自然観察しませんか

熊本は自然の宝庫。私たちはその恵まれた自然を見たり、触れたりすることで、季節の移り変わりを感じ取っています。

街なかのカルチャーセンター『熊日生涯学習プラザ』では、そんな熊本の自然と野鳥が学べる講座を3月29日(木)から開きます。座学に加え、野外での観察もあり、自然をもっと身近に感じることができますよ。

講座では、渡り鳥や春に見かける鳥を中心に取り上げます。「聞く・見る・好きになる」をテーマに5回開講。講師は日本野鳥の会熊本県支部長の高野茂樹さん。ふるさとの自然について、じっくり考えてみませんか。

鮮やかな水色が特徴的なカワセミ

「熊本の自然と野鳥」

【期間】3月29日(木)~5月31日(木)10時~正午。原則として第1・3・5木曜の全5回。ただし、5月3日は休み
【受講料】1万3500円(資料代・保険料含む)