参加無料 7月15日(月・祝)、第17回「くまもと『PTあ!(ピタ)』っと健康講座」

『熊本県理学療法士協会』と『日本理学療法士協会』が主催する「くまもと『PTあ!(ピタ)』っと健康講座」。第17回が7月15日(月・祝)13時~、くまもと県民交流館パレアで開催されます。

今回の講座のテーマは、「運動と栄養摂取でロコモ予防」。各分野の専門家を講師に迎え、健康寿命を延ばすための食事や、運動機能低下によって要介護に陥る状態「ロコモティブシンドローム」の予防について、最新の知見を学ぶことができます。自分や家族の健康を大事に考えている方、気軽に足を運んでみませんか。

入場無料で、定員200名。なお、事前申し込みは不要です。

●開催日時:7月15日(月・祝)13時~16時(受け付け12時30分~)
●会場:くまもと県民交流館パレア10F パレアホール
●講座内容:「食で延ばそう健康寿命!」
講師/桜十字病院 宇野 勲氏 「ロコモと健康寿命」
講師/松原リウマチ科・整形外科 工藤 陽氏
●定員:200名
●参加費:無料

お問い合わせ

会場:くまもと県民交流館パレア

TEL
096-358-7211 (あけぼのクリニック、担当:宮田・山下。平日9時~17時)
E-mail
kumamoto_pt2017@yahoo.co.jp(宮田・山下)