衣類編

衣替えは服の収納を見直すチャンス! 普段着はハンガーに掛けクローゼットへ

衣替えは服の収納を見直す絶好のチャンス! たんすにしまうのは下着や靴下、パジャマ、部屋着だけにして、普段着はできるだけハンガーに掛けてクローゼットへ。着ることを忘れる服が減り、畳む手間も省けます。掛けて収納するスペースをつくるには、まずは服を減らすことが重要。それでも入りきらない場合は、組み合わせて着ることの多い服を1つのハンガーに重ねて掛けると場所の節約になり、朝の服選びも楽になるので一石二鳥ですよ。

服が気持ち良く呼吸できるような間隔を空けて並べるとなお良し!


片付け相談室
芹川 由久子

“収納を楽しむこと”をコンセプトに整理収納を学ぶ「片付け相談室」を主宰。

instagram @yukko_okatazuke