「先進建設技術フェアin熊本」も同時開催

被災地域の生活基盤と産業復興を目指し、9/20 (水)10時~17時、21(木)10時~16時、グランメッセ熊本で「九州ライフガードTEC 防災・減災・危機管理展」が開催されます。入場無料。

防災や減災、復興などに関する多くの講演やシンポジウムが行われ、技術・製品・サービスなどを展示・紹介するブースも多数。熊本地震で注目されるようになった住宅地盤の相談会も行われます。「先進建設技術フェアin熊本」も同時開催。

シンポジウム・講演の一部

■加藤清正の足跡をたどり、熊本城の雄姿復興を祈念する熊本・名古屋交流シンポジウム
 9/20(水)13時~14時30分
 パネリスト:加藤神社 宮司 湯田崇弘 氏ほか

■平成28年度 熊本地震における活動の概要
 9/20(水)15時20分~16時40分
 講師:自衛隊 第42普通科連隊連隊長 末長政則 氏

※いずれも聴講無料、他にも2日間で多数の講演を予定

地盤品質判定士による 住宅地盤無料相談会

安心、安全な住環境確保のため、埋め立て地や擁壁、盛り土などの住宅地盤に関する相談に対応。相談内容を事前にホームページ上の問い合わせフォームから送信しておくと、当日の話がスムーズです。