3月16日(土)・17日(日)、嘉島町で完成見学会を開催

「杉」の家をはじめ、住む人のライフスタイルに合わせた豊かな住まいを提案する『藤本建設』。3月16日(土)・17日(日)10時~17時、同社による新築住宅の完成見学会が嘉島町で開催されます。

■遊び心と機能性を両立

会場は、無垢(むく)材をふんだんに使った平屋住宅で、室内は心地よい木の香りに包まれています。

遊び心と機能性を兼ね備えた間取りが特長で、家族が集うLDKはリビングとダイニング・キッチンを二つの空間として仕切ることも可能。LDKの横に設けられた小上がり和室は、スタディーコーナーにもなり、子どもたちに目が行き届くよう工夫されています。リビングは、屋根の傾斜を生かした吹き抜けで、開放感もいっぱいです。

その他、生活動線を重視したレイアウトや使い勝手の良いキッチン、豊富な収納など暮らしやすさが追求されています。

「お客さまが家を建てるのは、生活をより豊かにするため。私たちは、みんなが笑顔で過ごせる住まいを〝創り〟たいと考えています」と同社。当日は、安心で快適な住まいを家族みんなで体感してみて。

落ち着いた雰囲気の“木の家”。広いウッドデッキが魅力的です

天井に無垢の杉板をあしらった癒やしの空間(イメージ)

店舗情報

(株)藤本建設

住所
山鹿市保多田41‐1
TEL
0968-44-0377
営業時間
10時~18時
見学会の詳細は
090-8662-3271