熊本トヨペットプレゼンツ「第6回交通安全ポスターコンクール」(熊本日日新聞社、RKK熊本放送主催)の表彰式が22日、中央区上通町の熊日RKKびぷれすスタジオで行われました。入選者23人のうち21人が出席し、主催者から賞状と記念品が贈られました。

ポスターコンクール入選者を表彰

横断歩道のルールや自転車のマナー… 交通安全の大切さ伝わる23作品 ー22日、熊日RKKびぷれすスタジオ

交通安全への意識向上と事故防止を訴えようと、小学生を対象に実施されているこのコンクール。6回目の今回は、横断歩道のルールや自転車のマナー、歩きスマホなどをテーマに、過去最多となる351点が寄せられました。6月上旬に審査され、最優秀賞2点を含む23点が入選しました。

審査員の高村美恵子さん(RKKカルチャーセンター前子どもの絵画講師)は「文字と絵がとてきれいで、丁寧に描かれた作品が多かった」と講評。「最近は交通事故が多くて、絵を見ると身が引き締まる思い。大切な命を守るためにも、事故防止をしっかり考えたいですね」と締めくくりました。

表彰式に出席した子どもたち

表彰式に出席した子どもたち

受賞に喜びの笑顔

表彰を受け、保護者のもとへ駆け寄ると笑顔がはじけた子どもたち。保護者も写真を撮りながら受賞を喜びました。

最優秀賞の一人、中田瑛太さん(海東小5年)は、たくさんの標識とその中を走る車を表現しました。「細かいところまで見て描きました」。もう一人の吉富永利加さん(嘉島西小2年)の作品は、ドライバーが笑顔で虹の下を運転する姿。「色をたくさん使った地面やピンクの車がポイントです」と、はにかみながら話してくれました。

吉富永利加さん

吉富永利加さん

表彰を受ける最優秀賞の中田瑛太さん

表彰を受ける最優秀賞の中田瑛太さん

■受賞者一覧■

〈最優秀賞〉
吉富永利加さん、中田瑛太さん

〈優秀賞〉
大串安依里さん、本田智昭さん、圓山晴花さん、緒方エミリアさん

〈トヨペット賞〉
緒方楓菜さん、星野百花さん

〈入選〉
松永莉愛さん、中村龍之介さん、春﨑桃々子さん、大和優紳さん、坂田菖さん、緒方紗菜さん、嶋村和恩さん、平原功晴さん、浦谷章洋さん、河村美月さん、岩永晴介さん、石原里愛さん、東虎太郎さん、天達朱音さん、岩崎真奈さん