松﨑胡桃(くるみ)詩集「まま そだて ありがと」好評発売中

生まれつき重度の障がいを抱え、熊本地震後に16歳の若さで亡くなった熊本市の松﨑胡桃さん。寝たきりで話すこともできなかった彼女が、特殊なマウスを使用してパソコンで懸命に思いをつづった詩集「まま そだて ありがと」がこのほど出版され、多くの人たちに感動を与えています。

詩集には63編を収録。家族や周囲の人たちへの感謝、前向きに生きる決意や命の大切さなどを、豊かな感性で伝えています。A5判変型128ページ、1404円。書店、熊日販売センターなどで好評発売中。

詩集のタイトルの「まま そだて ありがと」は胡桃さんが初めて入力した母親へのメッセージです

店舗情報

熊日出版

住所
熊本市中央区世安町172
TEL
096-361-3274
店舗ホームページ
https://www.kumanichi-sv.co.jp/books/
営業時間
9時~17時
休業日
土・日曜、祝日