ヤマハ「MT-09SP」やホンダ「CB1000R」、カワサキ「ニンジャ250」など人気車勢ぞろい

熊本県内のライダー必見! レンタルバイク専門店『レンタルバイクステーション熊本』が南区近見、東バイパス沿いに10月1日(火)オープン(予定)。あなたも、憧れのバイクで風を切ってツーリングに出かけてみませんか。

■原付から輸入車まで

同店は、県内のライダーから長年愛されている有名バイクショップ「ミスターバイクヤマベ」のグループ店で、レンタルバイクの保有台数は30台以上と県内最大クラスだそう。

車種は、ヤマハ「MT-09SP」やホンダ「CB1000R」、カワサキ「ニンジャ250」といった人気車・話題車が勢ぞろいしています。その他、ビジネス利用で活躍してくれそうなホンダ「ジャイロキャノピー」、原付など幅広いラインアップが魅力です。

台数については、今後も増えるそうなので、お楽しみに。

国内外の人気車が多数そろっています。あこがれのバイクでツーリングに出かけてみませんか

■料金もリーズナブル

バイクレンタルは4時間から利用可。24時間の基本料金は、50cc4600円、126~400cc1万35000円、401cc以上国産車2万100円です。

また、「もっと手軽に乗りたい」という人には、基本料金の約20%オフで借りられるバリューレンタルがおすすめ。車種や料金など詳しくはスタッフにお尋ねを。

■すぱいす読者特典も

オープンを記念して、すぱいす読者限定で特典を準備。今年12月末までに「すぱいすを見た」と申し込むと、レンタル料が通常価格から10%オフとなります。

「休日にツーリングに出かけたい」「バイクの免許は持っているけどバイクを持っていない」「憧れのあのバイクに乗ってみたい」という方、この機会をお見逃しなく。

保有台数は30台以上。今後も増える予定

【車種一覧(一部抜粋)】

●ヤマハ「MT-09SP」
●ホンダ「CB1000R」
●カワサキ「ニンジャ250」
●ヤマハ「YZF-R25」
●ヤマハ「XMAX250」
●ホンダ「ジャイロキャノピー」

ホンダ「ジャイロキャノピー」も準備


排気量 4時間 1日 24時間 1泊2日
50cc 3000円 3700円 4600円 6800円
51~125cc 4800円 5200円 6700円 9800円
50~ccエクストラ 7000円 8000円 9000円 1万2800円
126~400cc 9800円 1万1000円 1万3500円円 1万9800円
126~400ccエクストラ 1万2300円 1万3600円 1万6900円 2万4900円
401cc以上国産車 1万4700円 1万6200円 2万100円 2万9800円
401cc輸入車 1万6000円 1万7800円 2万2100円 3万2000円
401cc以上エクストラ 1万8900円 2万900円 2万5900円 3万4800円

※基本料金に、任意保険料が含まれています
※タイヤのパンクやバーストによる修理、交通費、レッカー代金などは利用者負担となります

トクだね!

「すぱいすを見た」でバイクレンタル料通常価格から10%オフ

2019.12.31まで有効