太陽光発電は「ためて使う」が賢い選択 全負荷型なら停電時も安心

今年11月以降、家庭用太陽光発電の固定価格での買い取り期間が随時終了しています。買い取り価格が下がることが想定される今、蓄電池に注目が集まっています。

蓄電池の中で今、話題なのが「スマートスターL」です。9.8kWの大容量・高出力で、停電時も200V対応。家じゅうのコンセントが使える全負荷型です。
太陽光発電と蓄電池のいずれか効率の良い方の電気を自動で切り替えるので、電気代も節約できます。蓄電池には全負荷型と特定負荷型があり、停電時に太陽光発電を稼働できるのは全負荷型だけだそう。

停電時も全てのコンセントが使える全負荷型

また、契約期間が残っている方も、蓄電池を導入するとW発電で売電収入が増えるかも。興味がある方は、『サンユウ熊本』に相談しませんか。

同社は、太陽光の発電量や電気使用量、電気代のデータを基にシミュレーションした報告書を作成した上で、蓄電池の設置を提案してくれるので安心です。現場調査や見積もり、提案無料。

店舗情報

サンユウ熊本

住所
熊本市中央区坪井6-27-5
TEL
0120-418-789
営業時間
9時~21時
休業日
なし