インコ、文鳥…ほっこり癒やされる小鳥の雑貨

かわいい小物は衝動買いしがちな私。街なかで『CochoCocho』という雑貨店を見つけました。最近、よく目にする鳥モチーフの商品が数多く並んでおり、どれも温かみがあって、すぐに気に入りました。
 
文具や生活雑貨のほか、ハンドメード作品を多数販売している同店。店長の生嶋伊代さんが動物のデザインを中心にセレクトしています。この一年で鳥モチーフは徐々に増え、鳥に特化した作家さんの作品も取り扱っているそうです。

鳥の種類としてはインコや文鳥などが多い印象。中でも、私は白くてふわふわのシマエナガに一目ぼれ! 聞き慣れない名前ですが、ブローチやマスコットが人気なのだとか。ペンギンやひよこではなく、小鳥が熱いんですね。「鳥好きの方には、イヤリングやブローチなど、身に着けるアイテムが人気です」と生嶋店長。小鳥といえば、肩や手に乗ってくれるイメージがあるからでしょうか。
つぶらな瞳に母性本能をくすぐられ、持っているだけでも癒やされますよ。

写真は商品の一例

上乃裏通りにある『CochoCocho』

また、他の雑貨も、少しマイナーな動物のデザインが目に付きます。私が買ったのは、ゆるっとした絵柄に一目ぼれした文鳥の巾着のほか、キツネのぽち袋とハリネズミのミニレターセット。ハリネズミはしばらく前からペットブームになっていますが、それに伴って雑貨もじわじわ増えているそうです。

店内に入って正面のブースは、季節ごとに商品テーマを変えているそう。1月6日㈪~19日㈰は、「小動物たち」をテーマにしたコーナーに! 今年の干支(えと)である「子(ネズミ)」を中心に、リスやウサギ、小鳥のアイテムなどが大集合します。ぜひ、この機会に訪ねてみて!(随時掲載)

店内奥にはレンタルボックスのスペースがあり、さまざまなハンドメード作家さんの作品が展示販売されています。そのほかにもアイテムがぎっしり並んでいますよ!

写真右前の巾着を、文鳥がかわいくて衝動買い!

店舗情報

雑貨屋CochoCocho

住所
熊本市中央区草葉町1-39AIモール1-B
TEL
096-342-6692
店舗ホームページ
http://cocho2.com/
営業時間
12時~21時
休業日
不定

ぷにゃ子

文具にハマり中のアラサー女性ライター。メモ帳やふせんを買い集めていますが、使い切るのは何年後だろう…。