マスク用に千代布を買うと耳ひもをプレゼント!

千代布1枚605円※1商品につき耳ひも2本配布。予約、取り置き不可で店頭販売のみ。

ガーゼハンカチなど。耳ひも配布は数がなくなり次第終了

新型コロナウイルスの影響でマスク不足が心配される中、洗って何度でも使える布製マスクを手作りする人も増えていますよね。予防には欠かせないマスクですが、一日中着けていると耳の裏が痛くて…(涙)という場合も。

『中川政七商店』では、いま、小さなハンカチ「千代布」を購入すると耳ひもが付いてきます。千代布は綿100%の二重ガーゼ生地なので手作りマスクの材料にはもってこい。この耳ひもは、同社が靴下生産量日本一を誇る奈良県の靴下製造会社と協力して作ったもの。靴下を作る工程で出る筒状の柔らかな端材を使用しているので肌当たりが優しいのが特徴で、長時間着けていても耳の裏が痛くなることもありません。

「大変な時期ですが、私たちにも何かできることがないかと、取引先の方を巻き込んで大急ぎで考えました」と話すのは中川政七商店の店長。

千代布だけでなく、ガーゼハンカチや手拭い、布巾を購入された方にも耳ひも2本が付いてきます。こんな時だからこそ、気持ちが明るくなる自分好みのオシャレな柄の千代布を選んで、自分の体を優しくねぎらってみてはいかがでしょう。

※5月6日まで休業中


アゲハ

自粛のため街角パトロールもお休み中の主婦ライター。この機会に断捨離を決め、リサイクルやゴミ出し、自宅筋トレを頑張る日々です。