[スタッフ咲が弟子入り]緊張した脳や神経を緩めよう リフレッシュ気功〈下〉

前回(6/19付)に続き、リフレッシュ気功の第2弾。今回は、肩凝り解消にも役立つ気功を教えてもらいました。家にいる時間が長いと、テレビを見たり、読書をしたりと、長時間同じ姿勢でいることが増えて、どうしても肩が凝りやすくなりますよね。そんなときにこの気功を行えば、肩凝り解消はもちろん、心身のリラックスや、自己免疫力の強化といった今の時期にうれしい効果も期待できます。人は誰しも健康になれる力を持っているそうです。“何となく不調”を放っておくのではなく、自分の体ときちんと向き合い、元気な毎日を送りましょう。

教えてもらったのは

sao気功&ウェルネス代表
藤原さおり先生


<気功の基本>

(1)力を抜いて鼻で呼吸
(2)奥歯の力を抜き、舌を上顎につける
(3)肩と腕の力を抜く
(4)頭の中を空っぽにする

この4つの基本を踏まえた上で、下の動作を行いましょう


<気功を通して行うこと>

・呼吸を使って頭と体の緊張を解く
・体を動かしながら“気”を流す
・同じ動作を繰り返すことで瞑想(めいそう)状態に入る


肩甲骨を動かして肩こり解消!

1~8の動きを5分程度、繰り返しましょう。


スタッフ咲の体験記

気功というと、「何だか不思議」なイメージを持たれる方もいるかもしれません。しかし、決して難しいものではなく、一言で表すと“ゆっくりと呼吸すること”。それだけなのです。毎日、何も考えずに行っている呼吸をゆっくり、じっくり行うことで、思っていた以上にリラックスでき、次第に体もポカポカしていきました。また、先生の「吸って~」「吐いて~」という優しい声にも癒やされます。皆さんもぜひ、気功の世界を体験してみてください。


オンライン無料教室開催!

6/27(土)・7/4(土)10時~11時
「sao気功教室 無料体験」で検索。

熊日生涯学習プラザ講座の「気功入門」でも教えています。 事前予約で見学も可能です。詳しくは お問い合わせください。

お問い合わせ

熊日生涯学習プラザ

TEL
096-327-3125