ライター直が見つけた、風土や歴史の中で生まれ、伝統を守り続けている工芸品や、“今”を感じさせる手づくり品などを紹介していきます。
(随時掲載)

イ草の円座/八代市

優しい色合いとナチュラルな質感 イ草の香りにも癒やされて

夏場、フローリングに座る時に敷くと、気持ち良さそうなイ草の円座を見つけました。淡い紫色と黄色がアクセントのデザインに、ナチュラルな質感。イ草のほのかな香りも楽しめそうです。

夫婦二人三脚でイ草の工芸品を手掛ける平住政光さんと孝子さんの作品です。国内のイ草生産量の約9割を占める八代産天然イ草を使用。優しい色に染めた十数色のイ草を、季節や風景をイメージしながら配色。表と裏のデザインを変えることで、2倍楽しむことができるリバーシブルタイプに仕上げてあります。固棉(かたわた)が入れてありクッション性も抜群。

ほかにイ草じゅうたんや枕なども手掛けます。「イ草には消臭、抗菌、調湿効果があるので、熊本の夏にはお薦めです」

イ草の円座

イ草の円座(直径60cm)5400円。直径50cm(4320円)のサイズもあります

【取材先】

平住商店(八代市鏡町中島1333‐4)

お問い合わせ

平住商店

住所
八代市鏡町中島1333‐4
TEL
0965-52-5078
お問い合わせ

県伝統工芸館

TEL
096-324-5133
インスタグラムでも作品を紹介しています。

spice.kuma.tedukuricollectionで検索を。皆さんもステキな工芸品を見つけたら「#くまもと手づくりコレクション」のタグを付けてアップして!