雨の日でも安心! 防水仕様のコンバースのスニーカー

雨の日ってどんな靴を履こうか悩みませんか。最近ではオシャレに履けるレインシューズも種類が豊富になりましたが、その日の服に合わなかったり、そこまで激しい雨ではなかったりして、忙しい朝に靴が決まらず堂々巡りなんてことも。

そんな雨の日の靴問題を解決してくれる優秀なスニーカーを『BILLY’S ENT 熊本』で見つけました。見た目はコンバースのキャンバス地スニーカーですが、とても機能性に富んだ一足です。世界最高水準の防水透湿性能を備えたゴアテックス素材を使用しており、雨の日に履いても完全防水で浸水知らず。さらにシューズ内の湿気も逃がしてくれるので、まさに雨の日の救世主! 

コンバース オールスター 100 ゴアテックス OX 1万5000円(税別)。ローカットはネイビーのみ。レディース、メンズの展開あり(23.0cm〜29.0cm)

甲中央の“シュータン”と両サイドの部分がつながっている“ガセットタン”仕様のため、水が内部に入りにくい構造に

軽量性や安定性、反発性、通気性がアップした多重構造のカップインソールになっているので、歩きやすさがアップ

スニーカーの表面は、はっ水加工を施したキャンバス地を使用しているほか、靴ひもは、はっ水加工済み、中のソールは通常のシリーズより足にフィットする構造で歩きやすく、靴底は滑りにくい素材など、とことん雨の日に履くことを追求しているのです。

「ゴアテックスの素材はもともと、アウトドアウェアやトレッキングシューズに用いられることが多かったのですが、オールスター生誕100周年記念モデルとして、このシリーズが登場しました。2〜3年前からよく、コンバースで防水仕様のものはないかとお客さまから要望があったので、需要は高いです」と店長の田邊さん。

どんなファッションにも合わせやすいベーシックなデザインで、年齢や性別を問わず、多くの人がオシャレを楽しめるのがコンバースの魅力。ローカットのネイビーなら、デニムはもちろん、きれいめパンツやワンピースにもぴったり。一足持っていると、憂鬱(ゆううつ)な雨の日もオシャレに快適に過ごせますよ♪

『BILLY’S ENT 熊本』ではネイビーのほか、ハイカットのゴアテックスの文字入りデザイン、ジャックパーセルのベージュも取り扱っています。若者のスニーカーというイメージがある人もいるかと思いますが、お客さんの年齢層は幅広いのだとか。ぜひチェックしてみてくださいね♪

(左から)オールスター 100 ゴアテックス LG HI 1万6000円、ジャックパーセル ゴアテックス RH 1万5000円(ともに税別)。※ゴアテックスシリーズはシーズンによって在庫切れの可能性あり

ネコスキ

30代後半の美容好きライター。小顔やたるみに効果絶大という「デンキバリブラシ」。気になるけどお値段なんと18万円…!

店舗情報

BILLY’S ENT 熊本

住所
中央区上通町7-2
TEL
096ー319ー1070
営業時間
11時~20時 
休業日
なし