熊本に根差した同組合が、工事完了後の手続きまでサポート

熊本地震から1年半近くたった今も、県の「応急修理制度」に申請した住宅の約4割が、工事を実施できていないそう。

熊本に根差した『くまもと震災復旧支援組合』は、自治体の支援制度を活用し、数多くの被災住宅を復旧してきました。迅速に着工してくれる上、土木施工管理士や建築士、地元の熟練職人などが丁寧に施工。複雑な工事完了後の手続きも細やかな気配りでサポートし、「安心して任せられた」と依頼者から評判です。価格は、熊本地震前とほぼ変わりません。予算の相談もお気軽にどうぞ。

また、家屋のジャッキアップや擁壁の復旧に対して補助が受けられる、「宅地復旧支援事業」の依頼も受け付け中です。まずはお電話を!

急ぎの依頼は同組合にお任せ!

●家屋のジャッキアップ(基礎の傾きの修復)
●擁壁(土留めブロック)の復旧
●屋根や外壁の補修
●クロスの張り替えや水回りなど、内装の修繕
●雨どい・板金工事

店舗情報

くまもと震災復旧支援組合

住所
中央区琴平1‐4‐12 アーリー1南熊本
TEL
096-364-3088
相談室担当
西田
備考
(一社)「全国住宅外壁診断士協会」認定