【416号】ママと子どもで押し花クラフト作り

女性が大好きなお花。中でも、色鮮やかな押し花はクラフトパーツとして人気で、レジンアクセサリーやネイルアートにも使われています。山鹿市菊鹿町の「あんずの丘」にある「押花館」で押し花を使ったクラフト作り体験ができると聞き、読者スタッフが子どもと一緒に訪れました。

記念品やギフトにもおすすめ 世界に一つだけの"花"を親子で

押花館を訪ねたのは、読者スタッフの大塚里香さん・池田史恵さんファミリー。大塚さん親子は、ボールペン、壁掛け、キーホルダー、池田さん親子ははがき作りに挑戦しました。

千鳥草やバーベナなど用意された色とりどりの押し花をピンセットでつまみ、台紙や各アイテムの土台に置いていきます。押し花の色や大きさ、形などデザインのセンスが問われるところですが、作り方を丁寧に教えてくれるので初心者でも簡単。仕上げをして、キーホルダーで数分、壁掛けやボールペンも10分程度で完成しました。出来上がったかわいらしい作品を手に、子どもたちも満足そう。

「押し花の購入から体験までできるのは県内でもここだけ。作品を作り上げる先生方から体験を楽しむ初心者まで、多くの方が利用されています」とは、運営元である菊鹿フラワーバンクの竹下久美子さん。押し花はパックなどでも販売され、菊鹿町産の山野草など珍しい植物も取り扱っています。

(1)はがき(無地2枚):540円
(2)アクリル壁掛け:702円
(3)キーホルダー(四角):594円
(4)ボールペン:648円
※表示価格は、押し花クラフト体験の料金です


大塚心晴ちゃん

簡単にかわいくできてうれしかった! おうちの玄関に飾ります♪(大塚心晴=こはる=ちゃん)

作り方も丁寧に教えてもらえるし、とても簡単に短時間で作れるので親子で楽しく参加できました。(池田史恵さんと慎太郎くん)

色とりどりのお花を並べるのがとても楽しくて、ワクワクしながら作れました。出来上がりもきれいにできて満足です! (大塚里香さん・左)

大塚日和ちゃん

お花がとてもきれいで、作るのが楽しかったです。早く使いたいな♪(大塚日和ちゃん)

大塚心詩ちゃん

今度はパパも一緒にしたいな! (大塚心詩=うた=ちゃん)

池田慎太郎くん

お花をピンセットで挟んで置くのがおもしろかったです。今度は、他のクラフトも作ってみたい! (池田慎太郎くん)

▶体験時の様子はスタッフブログでも詳しく紹介しています

【取材協力】山鹿市特産工芸村 あんずの丘

店舗情報

山鹿市特産工芸村 あんずの丘

住所
山鹿市菊鹿町下内田733
TEL
0968-48-3100
〈押し花クラフト体験〉
540円~。受け付けは10時~16時(第1・3火曜休館)。10人以上の場合は2週間前の予約が必要
押花館
0968-48-3960

すぱいす公式インスタグラムをフォローしてくれた方に抽選5名様

押し花クラフトキットをプレゼント!

説明書入りで、初心者でも簡単に家庭で押し花クラフトが作れます。

<応募方法>

1.インスタグラム『くまにちすぱいす』公式アカウント(@kumanichi_spice)をフォロー
2.アカウント内のプレゼントキャンペーン投稿をリポスト

☆当選後、届いたプレゼントを制作し、ご自身のインスタグラムアカウントで紹介していただける方が対象です(非公開アカウントは対象外)。
「♯すぱいす読者プレゼント企画」のハッシュタグを付けて投稿してください。

応募締め切り:4月26日(木) ※当選者にはダイレクトメッセージでご連絡します

提供:菊鹿フラワーバンク


あんずの丘 こんなところにも寄ってきました

山鹿和栗洋菓子店 An(杏)

ワンコイン(500円)でドリンクとお好みのケーキが食べられる「ケーキセット」がおすすめ。菊鹿産の卵をぜいたくに使った「もんて・ちーず」や、イチゴ・栗などの旬素材でできた洋菓子も人気。

お問い合わせ

山鹿和栗洋菓子店 An(杏)

TEL
0968-48-4648
営業時間
10時~17時
休業日
第2・4火曜(秋の栗シーズンは店休日なし)


へちま・はちみつ館

菊鹿産の天然ヘチマが購入できます。弾力性、通気性、強靭(じん)さに優れたヘチマは、ボディースポンジに最適。角質除去はもちろん、マッサージ効果も期待できます。

お問い合わせ

へちま・はちみつ館

TEL
0968-48-3189
営業時間
8時~17時
休業日
火曜