【470号】令和元年突入!今買って夏まで着倒そう 春→夏の着まわしダイアリー

超大型連休も後半に差し掛かり、お出かけコーデがワンパターン化してきていませんか。春の終わりから暑い夏まで、お気に入りのアイテムでさまざまなファッションができたら楽しいですよね。そこで、トレンドを押さえた着まわしコーデをお届けします。

2大スタイル別! 春から夏へ 5月→6月→7月 スライドカタログ

テイストの異なる2つのショップに、トレンドと着まわしコーデを教えてもらいました。「夏はリゾートマリンスタイルがイチ押し」と話すのは、『ドロワット ロートレアモン』店長の松岡有紀恵さん。ドットなどの甘い柄物から、スカーフ、ペイズリー柄など、リゾート感のあるアイテムに流行が変わったそう。

一方で『ICB』店長の緒續(おつづき)諭美さんによると、「昨年よりスカートやワンピースの着丈が長くなっており、ロング丈同士を合わせるのが旬。普段使いできるジャケットも流行の兆し」だとか。ぜひ注目してみて!

品よくかわいい♡ 甘さを抑えたフェミニンStyle

女性らしいシルエットや素材感をベースに、程よくトレンドを取り入れます。
今っぽい着こなしと好感度の高さを両立。
かごバッグは季節感出しに大活躍!


爽やかなブルー配色は大人ガーリーの新定番

スカートを主役にした濃淡ブルーコーデで涼しげに。さっと脱ぎ着できる軽アウターは、気温差や日差し対策に活躍。アウター2万6000円、トップス9000円、バッグ1万9000円、パンプス1万3000円 ※ボトムスは着まわし/全てA

1枚でコーデがおしゃれになるクロシェ編みスカート。トップスによってカジュアルにも、キレイめにも仕上がる万能アイテム。
2万4000円/A


大人ガーリーコーデをスニーカーでカジュアルダウン

真っ白なスニーカーで、盛り袖×クロシェ(かぎ針)編みの甘さを抑えて。ネイビーの分量が多く、子どもっぽくなりすぎない。ネックレス6000円、バッグ参考商品、スニーカー1万4000円 ※トップス、ボトムスは着まわし/全てA その他/本人私物

麻のように見える素材は、清涼感たっぷり。シンプルながらも、袖のデザインにより二の腕が華奢(きゃしゃ)に見えるうれしいデザイン。
1万円/A


トレンドのオレンジを主役にシティーリゾートコーデが完成

きちんと感のあるトップスを、今季注目のオレンジのスカートで夏らしく。かごバッグが夏気分を盛り上げます。ボトムス1万9000円、ネックレス6000円、バッグ1万5000円、パンプス1万3000円 ※トップスは着まわし/全てA

取材協力

※価格は全て税別
※掲載している商品は2019年4月19日現在のものです。一部商品は5月中旬以降に入荷予定です


女性っぽいモードな雰囲気を演出 シティー派 シンプルStyle

シンプルなのに、パッと目に留まるスタイリッシュな存在感がポイント。
洗練された雰囲気の中にも、遊び心を利かせた大人のスタイル。

ネイビーのセットアップで品のよさと女性らしさを両立

雑誌「VERY」コラボのセットアップ。トップスは前後2wayで着られる上、取り外し可能な袖口ベルトを付ければ表情が変化。トップス1万6000円 ※ボトムスは着まわし/共にB その他/私物

どんなスタイリングも決まる美脚パンツ。汗をかいても気軽に洗えるので、仕事から普段使いまで、幅広いシーンで活躍。
1万7000円/B


美脚見えする タックパンツに幾何学柄ブラウスで表情をつけて

カーディガンの細いパイピングがコーデの引き締め役に。深いスリット入りで足さばきも楽チン。トップスはブラウスを選んで清潔感をキープ。トップス1万8000円 ※ボトムス、カーデは着まわし/全てB その他/私物

清涼感のある肌ざわりが特長のロングカーディガン。さらっとした素材感で気温が上がりだす時季でも暑苦しく見えない。
1万9000円/B


潔いブルーのワンピは夏の休日スタイルに

ハリのあるワンピは、程よく光沢感のあるカーデを羽織ることでリッチな印象に。ワンピ以外の色を抑え、こなれ感を演出。ワンピース2万5000円 ※カーデは着まわし/B その他/私物

取材協力

※価格は全て税別
※掲載している商品は2019年4月19日現在のものです。一部商品は5月中旬以降に入荷予定です


令和の初夏を彩る トレンドランキング

もうすぐ令和初の夏がやってくる♡ということで、夏に流行するアイテムをすぱいす編集部がセレクトしてみました。

1位

リネン素材

今季注目度No.1!ナチュラルな風合いでリラックス感のあるコーデを実現。通気性が良く涼しいのも魅力。

2位

ウエストマーク

ベルト付きワンピやボトムなど、ウエスト位置高めのコーデが復活。トレンドを押さえながら、脚長効果が高まる。

3位

ゆったりジャケット

“お仕事服”というイメージを飛び越え、コーデを格上げしてくれる存在に。形はダブルやノーカラー、素材は軽めがキーワード。

4位

キレイ色のイエロー&グリーン

夏の気分を盛り上げてくれるヘルシーな2色がトレンドに。パキッとカラーは感度高めに、ペールトーンなら好印象に!

5位

進化系かごバッグ

レザーやPVC素材などの異素材を組み合わせたり、ビジューで飾ったりと今年のかごバッグはとにかくハイブリッド!


表紙のみ掲載のアイテム

(1)トップス参考商品/B

(1)トップス参考商品/B

(2)ボトムス参考商品/B

(2)ボトムス参考商品/B

(3)ジャケット参考商品/B

(3)ジャケット参考商品/B

(4)カーディガン1万6000円、ネックレス6000円/共にA
(5)ワンピース1万4000円/A

(6)トップス1万円/A

(6)トップス1万円/A

(7)サンダル1万4800円/A

(7)サンダル1万4800円/A