【506号】夢も、懐もふくらむ 春財布

「春=張る」の語呂合わせから、春に財布を買い換えると金運を呼び込むといわれています。寒い日が続きますが、気持ちは「新春」。キャッシュレス決済が進んで、財布を持たない人も増えていますが、"春財布"に夢を託してみてはいかが。

「リベロ」コインウォレット

「Diee」ウォレットショルダー

「JAMIN PUECH」長財布

「GOLD PFEIL」薄型長財布

「マーガレットハウエル」三つ折り財布

「ANNA SUI」パスケース

「DALIDA」モザイク柄長財布

「cotocul」ミニ財布(牛革)

「PATRICK COX」長財布


今年の"春財布" どんなカタチ?

お金にカード、免許証…大切なものをひとまとめにする財布。毎日手にするものだから、デザインや素材にこだわって選びたいですよね。定番の長財布からミニマムなカードケースまで、タイプ別にご紹介します。

ショップに並ぶ財布を見てみると、キャッシュレス決済やミニバッグの流行のせいかコンパクトサイズのものが目に付きます。手のひらに収まる三つ折りタイプ、キーケースやカードケースに小銭入れが付いたものなど、服のポケットにもきちんと収まってくれます。一方で、スマホも収納できるポシェットタイプも注目したいアイテム。肩掛けすれば、バッグの中で財布を探す手間いらずなので、幅広い年齢層に受けているとか。実際に触って開いて、使い勝手を想像しながらお気に入りを見つけましょう。


大型派

「何といっても収納力」という人は定番の長財布やポシェット型を

「バッグ代わりの主役級」

(1)Diee ウォレットショルダー1万8480円=長財布とショルダーバッグがひとつに 【M】
(2)ANNA SUI マルチショルダー1万4850円=ポケットにスマホやカード、側面にはファスナーが付き小銭が収納できます。フェスやイベント時に大活躍しそう! 【T】
(3)JAMIN PUECH 長財布4万6200円=ハラコ素材を使った長財布は存在感抜群。クラッチバッグのように持っても 【M】

「収納力で愛され続ける定番型」

(1)GOLD PFEIL 長財布1万6500円=光沢のあるエナメル革にモノグラムを型押しした上品な長財布。カードが30枚入り、札入れも小銭入れも見やすい設計に。写真のシャンパンゴールドのほかワイン、バーガンディーの3色 【T】
(2)PATRICK COX 長財布(ブルー、イエロー)各1万3200円=財布の真ん中に蛇腹状に配置したカードケースが圧巻。見やすく、出し入れもラクチン 【T】
(3)バレンシアレザー 口金財布Sサイズ(グリーン)1万5400円、Lサイズ(レッド)1万7600円=艶を抑えた柔らかな質感と、豊富な色展開で人気。がま口タイプで収納力・見やすさを両立 【M】
(4)DALIDA モザイク柄長財布1万1000円=カラフルな長財布はステンドグラスをイメージ。ラウンドファスナーで安心感も 【M】
(5)GOLD PFEIL 薄型長財布1万1000円=スリムなボディーでバッグからの出し入れもスマート。写真のバーガンディ、ワイン、シャンパンゴールドの3色 【T】


コンパクト派

おでかけは身軽にしたい人や、旅行用のサブ財布にもおすすめのサイズ感

「手のひらに収まる高性能」

(1)リベロ コインウォレット・ボックスタイプ(ブラウン、イエロー)各3850円=高級レザーの代名詞「栃木レザー」を使った小銭入れ 【M】
(2)le prairies 三つ折り財布8800円=軽くて柔らかい羊革を使用 【T】
(3)cotocul ミニ財布(牛革)1万780円=底にお札を通す構造で、折らずに収納できるのがポイント。革の種類や色の展開が豊富なのも人気の秘密 【T】
(4)リベロ コインウォレット・ファスナータイプ3520円=「栃木レザー」を使った小銭入れは、アクセサリーや小物を入れても 【M】
(5)マーガレットハウエル 三つ折り財布2万350円=ベジタブルタンニンレザーを使用。見た目以上の収納力 【S】

「ミニマムを突き詰めるなら」

(1)吉田カバン PORTER WONDER IDフォルダー1万1000円=型押しした革を使用した迷彩柄シリーズ。パスケースの裏には小銭入れが付いています 【S】
(2)DAKS マネークリップ8800円=お札とカードを収納。薄型なのでスーツの胸ポケットにもフィット 【T】
(3)ANNA SUI パスケース1万1000円=人気のフレグランスをイメージしたエナメルシリーズ。収縮リール付きだから、バッグに付けても◎ 【T】
(4)吉田カバン キー&コインケース1万2650円=鍵に加え、小銭とカードを収納。迷彩柄シリーズはブラック、ネイビーもあり 【S】


【T】鶴屋百貨店

婦人用品財布コーナー
髙橋 悠さん

「小さな財布」が人気の京都発『cotocul』は1/8(水)~1/21(火)までの期間限定販売です。 お見逃しなく!

店舗情報

鶴屋百貨店

住所
熊本市中央区手取本町6-1
TEL
096-356-2111(代表)
店舗ホームページ
https://www.tsuruya-dept.co.jp/
営業時間
10時~19時(金・土曜は~19時半)
休業日
HPをご確認ください

【M】サクラマチ クマモト Marmelo arles

Marmelo arles 店長
西山 肇さん

国内外のブランドからオリジナルまで、財布のラインアップが充実。「ワクワクどきどき」がいっぱいです。


【S】サクラマチ クマモト SAC'S BAR

SAC'S BAR 店長
西村 祐介さん

『吉田カバン』をはじめ、MADE IN JAPANのかばん・小物を幅広く展開。春財布コーナーも要チェックです!


知ってる? お財布のゲン担ぎ

色は黄色がいい、暦の寅の日に新調する…など、金運アップのゲン担ぎもいろいろ。読者が実践しているゲン担ぎを教えてもらいました!

誕生祝いにお願い

誕生日が3月なので、プレゼントに春財布をお願いしています。その際、色は金運をアップさせるらしいゴールドやオレンジ系で。金運が下がるような気がしてセール品や中古品は買わないようにしてます。
(大津町、50歳代)

お札は整列して

お札は上向き、表を前に!
(植木町、50歳代)

丑年生まれにちなんで

丑年に牛革の長財布を購入。「お金様」が気持ちよくいてくれるように、お札の向きはそろえて、財布の中も整理整頓。気のせいか、使う割にはお金がたまったようです。
(熊本市、50歳代)

居心地の良い場所に

片付いていない財布にはお金も入ってきたくないと思うので、居心地の良い財布を心掛けています! ゴチャゴチャさせず、レシートは財布に入れません。
(熊本市、30歳代)

子どもの写真と絵を

財布の中に、子どもたちの写真と書いてくれた絵を入れています。おかげで財布の中を見ても清らかな気持ちに(笑)。頑張って稼ぐぞ!という気分になります。
(宇土市、30歳代)

満月に向かって…

以前テレビで「満月に向かって財布をかざすとお金が貯(た)まる」と言っていたので試してみました。ですがなかなか貯まりませんね(笑)。
(熊本市、80歳代)


革にこだわる 大津発の春財布

Lazy fellow(レイジフェロー)

時間がたつほどに柔らかく、手になじむハンドメードの逸品を"育てる"楽しさも

大津町に工房を構える『Lazy fellow』。イタリアで出合った革の風合いを大切に、すべて手作業で革小物を制作しています。「革は手入れが大変というイメージがありますが、使用するオイルレザーはメンテナンスフリー。使い込むほどにすてきな色合いに育ってくれます」と中瀬さん。手になじむ革財布は、何年でも愛用したくなります。

『Lazy fellow』革職人 中瀬 明菜さん

会社に勤めながら革細工教室に通い、バッグや財布を中心に制作をスタート。平成20年に『Lazy fellow』を立ち上げ、WEBショップ=http://lazyfellow.jp=やイベントなどで販売。1/18(土)、19(日)の「すぱいす手づくりフェア」にも出店。

タンニンなめしの革を使った「wood pressラウンドファスナー長財布」3万3000円。新品(写真右)が、1年使うと(写真左)柔らかなあめ色に

時計回りに/ベルト付きの「プエブロWファスナー長財布」2万9700円、型押し柄がかわいい「北欧柄のちいさなお財布」1万6500円、ヒモで留める「プエブロguruguru長財布」2万7500円、小さくても機能性抜群な「ちいさなお財布」1万4300円

一針一針、手縫いで作られる財布たち。10年使う人もいるほど長持ちしますが、修理もできるそうです