皆さんのよりよい人生のために、自分自身が本当に大切にしていきたいことは何なのか考えてみましょう。

Lesson.65「よりよい人生のために」

自分の軸をしっかり持ち、目指すキャリアを重ねて

「女性は結婚したら仕事を辞め、子育てに専念するもの」といわれていた一昔前と違い、今はいろんなライフキャリアを描ける社会になりつつあります。“みんな違って、みんないい”という言葉もありますが、多様性が認められ、さまざまな働き方を選べる時代になってきました。

しかし、いろんなことが認められる分、自分自身という軸をしっかり持っていないと、周りに流されてしまい、自分がどのような人生を歩んでいきたいのか分からなくなってしまうことがあります。

特に女性は、結婚や出産、家族の転勤、親の介護など、大きな転機となる出来事が生じたとき、せっかく積み上げてきたキャリアを諦めてしまう人も少なくありません。確かにその時々で、迷ったり悩んだりすることも多いと思います。

しかし今は、キャリアをつないでくれるさまざまな制度や支援、そして相談窓口があります。すぐに諦めてしまうのではなく、一度立ち止まり、自分の人生において本当に大切にしたいものは何かを、じっくり考えてみる機会と捉えてみましょう。今の自分に足りないものは何か、足りないものを補うために準備できることは何か―など、人生を俯瞰(ふかん)して見てほしいのです。

よりよい人生にたどり着くための答えは、きっと自分自身の中にあります。自身の確固とした軸があれば、回り道をしながらでも自分の目指すキャリアを重ねていけるはずです。
(終わり)

キャリアコンサルタント 広瀬美貴子さん

キャリアコンサルタント 広瀬美貴子さん