今回答えてくれるのは「浦田幸助さん」

住宅の買い替えなどを予定 現在の家計で将来的に大丈夫?

Q.

現在マンションに住んでいますが、1、2年後に戸建て住宅への買い替えを検討しています。家は、4000万~5000万円ぐらいのローンを組むことを想定していますが、今の家計で将来的に大丈夫なのか、とても不安です。貯蓄を家の頭金にするか、iDeCoやNISAに回すか悩んでいます。

また、あと10年ほど奨学金の返還が残っていますが、繰り上げて返還した方がよいでしょうか。

ちなみに、子どもはあと2人欲しいと考えています。家計的に問題があれば、アドバイスをいただければと思います。

A.

家計を拝見すると、支出を抑えてしっかり貯蓄されている印象です。

さて、まずご自宅の買い替えですが、現在お住まいのマンションをどうするかも重要です。購入する家が4500万円として、全額借り入れ(借入金利1.2%・返済期間35年と仮定)をすると、月の返済額は13万1300円となります。なかなか大きい額ですが、家計的に無理ではないと思います。その上で、3人のお子さんを私立文系で自宅外の大学まで通わせるとしても、第3子が卒業するまでに4000万円以上の貯蓄は確保できるでしょう。

これ以上リスクを取って資産を増やしていく必要はありませんが、iDeCoやNISAを利用されるのはよいと思います。長期運用を基本に、興味ある分野に投資されるといいでしょう。奨学金の返還は急がれる必要はありません。

一点だけ、注意していただきたいのは、生命保険の死亡保障をあまり付けられていないことです。共働き世帯ですので、そこまで必要でないと思いますが、これから、お子さんが増え、住宅ローンを共有で借りるとすると、夫婦どちらかに万一のことがあれば、家計が厳しくなる可能性があります。現時点では、せめて夫婦それぞれ1000万円ずつぐらいの保険があるとよいのではないでしょうか。


うらた こうすけ

浦田幸助FP事務所所長。個別相談への対応やセミナー開催など、活動は多岐にわたる。ファイナンシャルプランナー(CFP(R))、一級ファイナンシャルプランニング技能士。
https://www.sfpmoney.jp/

相談者募集!

家計簿チェックをしてほしい読者を募集しています。紙上では仮名とさせていただきます。家計収支表(紙面参照)と住所・氏名・電話番号を書いて下記へ。WEBでも受け付け中!

〒860-8506 ※宛先住所は不要
くまにち すぱいす 「家計簿チェック」係
FAX 096-372-8710
spice.spice@kumanichi.co.jp

採用分には商品券3000円分進呈。


次回の予定は

奨学金は繰り上げ返済できる?
教育資金などにも助言を

お楽しみに!