アルバイトとしてフルタイム勤務 将来のため正社員になるべき?

Q.

今年、結婚したばかりの新婚です。

私は、雇用契約上はアルバイトという立場ですが、勤務はフルタイム。給料からは、厚生年金保険料や健康保険料も天引きされています。これから子どもを2人ほど希望していること、将来の貯蓄計画などを考えると今のままでいいか漠然と不安です。正社員になって収入を増やすべきでしょうか。そうなると職場も変わることになり迷います。

ボーナスは夫のみ出る予定です。ただ、この春に転職したばかりで、いくらぐらいもらえるかはまだ分かりません。娯楽費や被服費などは、それぞれ小遣いから出しています。

A.

決まった予算内でやりくりすることで月7万円の黒字という実績。ご夫婦二人の生活においては、急ぎ増収を図らねばならない状況でもなさそうです。

ただ、今後の育児・教育やさまざまなライフイベントを考えると、その方向性次第でバランスは大きく変わりそう。妻が正社員を目指すことが、家計にとって最も大きな伸びしろであることは確かですね。

ところで、ちゃちゃみさんご自身は、またご夫婦・ご家族としては、どのようなライフプランをお持ちですか。家計の役割は、日々の生活を無事に回すことだけではありません。お金は、人生の夢や願いをかなえていく道具でもあることを忘れないでください。

「人生100年」ともいわれる時代、これから長く続く時間の中で、あなたはどのように生きていきますか。どんな体験をし、どんな景色に触れ、どんな物を手に入れたいですか。今ではない「いつか」のことでもOKです。「お金がない」「時間がない」といった“できない理由”はいったん横に置いて、「何もかも整っているとしたら…」という基準で願いを紙に書き出してみてください。それがあなたの“ライフプランの種”です。

目的が明確になれば、道具の整え方もおのずと見えてくると思います。ぜひぜひ、楽しみながら取り組んでみてください。


さとう ななみ

「お金ともっと仲良く!」を合言葉に『佐藤ななみのおかねの教室』を主宰。家計・住宅・保険・資産運用の講座や相談業務を展開中。書類整理やフリーランス向けワークショップも人気。
https://kakei773.com

相談者募集!

ななみ先生に家計相談したい読者を募集しています。紙上では仮名とさせていただきます。家計収支用(紙面参照)と住所・指名・電話番号を書いて下記へ。WEBでも受け付け中!

〒860-8506 ※宛先住所は不要
くまにち すぱいす 「家計相談」係
FAX 096-372-8710
spice.spice@kumanichi.co.jp

採用分には商品券3000円分進呈。


次回の予定は

出産後、正社員で再就職
育児との両立に不安が…

お楽しみに!