家族が集まる大空間のLDKと
自由度の高い間取りが
木造住宅で可能に

「開放的で家族みんなが集まれる大空間のLDKがある家を木造で建てたい」。そんな方にご紹介したいのが、木造住宅でありながら、最大で天井高2.8m、間口8mの広々とした大空間づくりを可能にする、パナソニックが開発した「テクノストラクチャー工法」です。

今回、マイホームを検討中の小山知枝さんが(熊本市在住)が家族と一緒に、「KAB総合住宅展示場 住まいるパーク ゆめタウンはません」内にある『松栄住宅』のモデルハウスを見学。「木造住宅とは思えないくらいオープンな空間! 子どもたちが独立した後、間取りを変更できるのもいいですね」。開放感たっぷりの大空間と間取りの自由度の高さに興味津々の様子でした。


開放感抜群のLDK。高強度を生かした自由度の高い間取りが可能です

機能性に優れたパナソニックの最新設備を導入しています

最新のアイランドキッチンに感激する小山さん

広々としたバルコニー。ティーパーティーやガーデニングなども楽しめます


高い耐震性が自慢の「テクノストラクチャー工法」。従来の木造住宅は、長期間の荷重で梁がたわみ、引き戸が開閉しにくくなったり、建物自体がゆがんだりする可能性がありました。「テクノストラクチャー工法」では、木と鉄を組み合わせて強度を高めた複合梁「テクノビーム」を採用。経年による梁の変形がほとんど発生しません。そのため、従来の木造住宅よりも広々とした開放的な空間が可能に。最大で天井高2.8m、間口8mの大空間を実現することができます。

「テクノストラクチャー工法」では、間仕切り壁の位置を梁に沿ってミリ単位で自在に設定できる「フリーウォールシステム」を採用。間取りの自由度の高さが魅力で、お子さんの成長などライフスタイルの変化に合わせた間取りの変更が容易にできます。

バルコニーは最大で奥行き1.8mまで持ち出すことが可能。洗濯物を干すだけでなく、ティータイムをしたりガーデニングをしたりと、バルコニーで過ごす時間が楽しくなりそうです。見学を終えた小山さんは、「スタッフの方が親身になって話を聞いてくれて、とても好印象でした。安心して家づくりを任せられそうですね」と満足そうでした。


「テクノストラクチャー工法」なら2台並列駐車できるビルトインガレージも可能(写真は「KKT荒尾住宅展示場NEO」内のモデルハウス)

「テクノストラクチャー工法」なら2台並列駐車できるビルトインガレージも可能(写真は「KKT荒尾住宅展示場NEO」内のモデルハウス)

木造住宅でも大空間が実現可能なことに興味を持った小山さん夫婦(右、後ろ姿)は、詳しく説明を聞いてみることに

木造住宅でも大空間が実現可能なことに興味を持った小山さん夫婦(右、後ろ姿)は、詳しく説明を聞いてみることに


安全・快適な暮らしをご提案します

パナソニックが開発した「テクノストラクチャー工法」による耐震・耐久技術と、省エネ・創エネ・蓄エネを実現する先進設備で、末永く安心・安全な暮らしと、一歩先を行く快適な暮らしを実現します。弊社では「ロング&スマート」の理念をモットーに、これからもテクノストラクチャーによる住まいづくりを続けていきます。

「KAB総合住宅展示場 住まいるパーク ゆめタウンはません」内にあるモデルハウス

もっと詳しくみる

お問い合わせ

松栄住宅株式会社

住所
熊本市南区田迎1-7-14
TEL
096-379-4676 (受付時間10:00〜18:00)
Web
http://www.syoei.biz/
Facebook
https://www.facebook.com/熊本のハウスメーカー松栄住宅-696471053807732/