コンセプトは“帰りたくなる家”
土地探しから施工まで
家づくりをトータルサポート

初めての家づくりでは、いろいろ分からないことばかりだという人も多いのではないでしょうか。そんなとき、何でも相談できる住宅会社があれば頼もしい限りです。土地探しから家づくりまで何でも相談できると評判の『アイムホーム』の代表取締役、荒木衛治さんに話を聞きました。

「I’m home(アイムホーム)とは『ただいま』の意味です。私たちは “帰りたくなる家”をモットーに家づくりをしています」。2016年5月に『アイムホーム』を設立した荒木さんは、以前、県内外の住宅会社に約30年勤務。不動産や注文住宅の営業を数多く手掛けてきた実績を持つ、住宅のプロフェッショナルです。その豊富な専門知識と気さくな人柄でお客様からの信頼も厚く、土地探しから資金計画、施工まで何でも相談できると評判です。


開放感のある吹き抜け空間が広がるLDK

開放感のある吹き抜け空間が広がるLDK

北欧パイン材を使用した床でリビングを明るい雰囲気に

北欧パイン材を使用した床でリビングを明るい雰囲気に


荒木さんが独立を決意した大きな理由は「安心して家を購入してほしい」という思いから。「住宅を購入する際、グレードアップのオプションを追加することがあります。そうすると、契約時の金額に50万円、100万円と上乗せされ、結局、予算オーバーに…という事例をたくさん見てきました」。そのため、できるだけオプションが発生しないように最初からグレードの高い住まいを提供する方針にしたそうです。


黒を基調としたスタイリッシュな外観

黒を基調としたスタイリッシュな外観

オール電化でIHのシステムキッチンも標準仕様

オール電化でIHのシステムキッチンも標準仕様


そんな荒木さんの思いは、実際に『アイムホーム』の家を見るとよく分かります。例えば、減震パッキン「UFO-E」をはじめ、発泡ウレタンの断熱材「アクアフォーム」、高断熱サッシ「Low-eガラス」など、一般的にオプションに含まれるような優れた装備が標準仕様になっているからです。そのほか、リビングや玄関ホールの床に北欧パイン材を使用し、オール電化でIHキッチンを装備するなど、グレードの高い住宅設備を完備。「追加オプションがほとんど必要ないので、『価格が分かりやすくて安心』とお客様には喜んでいただいています」と荒木さんは笑顔で話してくれました。


土台に円盤状の金具「UFO-E」を装着することで減震効果をアップ

土台に円盤状の金具「UFO-E」を装着することで減震効果をアップ

隙間なく吹き付ける発泡ウレタン「アクアフォーム」で高断熱を実現


まずは気軽にご相談ください

『アイムホーム』では、長期にわたって安心・安全な暮らしを実現できる、耐震性の高い住まいを追求しています。ZEHビルダー登録店であり、2020年に義務化される省エネ基準も標準仕様。購入資金のプランニングから住宅の構造、不動産に至るまで、家づくりに関することなら何でも気軽にご相談ください。

『アイムホーム』代表取締役の荒木衛治さん

『アイムホーム』代表取締役の荒木衛治さん

もっと詳しくみる

お問い合わせ

​株式会社アイムホーム

住所
熊本市北区武蔵ヶ丘7-2-3
TEL
096-288-0812 (受付時間9:00〜18:00、無休)
Web
https://www.i-am-home.net/
Facebook
https://ja-jp.facebook.com/株式会社アイムホーム-231751390539243/