子育て世代は必見!
高性能な自然素材の家を
低価格で提供

「健康に過ごせる自然素材の家に住みたいけど、価格が高そうで手が出ない…」と思っていませんか?

『コスモホーム』では「若い子育て世代の家族にも、体にやさしい家に住んでほしい」と、上質な無垢材をふんだんに使った自然素材の家を低価格で提供しています。例えば、子育て世代に人気のシリーズ「凛」の注文住宅は、39坪で1227万円(税別、4LDK・施工例)というから驚きです。しかも、断熱性や遮熱性などの高い性能も標準仕様になっています。
新聞紙を繊維状にした天然素材の断熱材「セルロースファイバー」を天井や外壁、内壁、床下まで隙間なく吹き込む「Z工法」を採用。家じゅうをすっぽり包み込むことで、優れた断熱性能を発揮します。


居住スペースだけでなく、小屋裏収納も木の香りと温もりがあふれています

居住スペースだけでなく、小屋裏収納も木の香りと温もりがあふれています

足裏から温もりが伝わる無垢材の床。お子さんが素足で走り回っても安心です

足裏から温もりが伝わる無垢材の床。お子さんが素足で走り回っても安心です


さらに、屋根の内側に遮熱シート材「Rフォイル」を貼り、太陽の放射熱を大幅にカット。夏は室内の温度上昇を抑え、冬は外の冷気を反射するとともに室内の暖房の熱を逃しません。さらに、「樹脂サッシ」や「LOW-Eペアガラス」などで断熱性能を強化し、室内環境を一定に保つなど、家族が一年中快適に暮らせる工夫がいっぱいです。


新聞古紙を利用した天然の断熱材「セルロースファイバー」。耐火性にも優れています

新聞古紙を利用した天然の断熱材「セルロースファイバー」。耐火性にも優れています

屋根の内側に遮熱シート材「Rフォイル」を貼ることで、太陽の放射熱を大幅にカット

屋根の内側に遮熱シート材「Rフォイル」を貼ることで、太陽の放射熱を大幅にカット


これだけの性能を備えながら低価格を実現しているのには、企業努力があります。まず、青森ヒバやキリなどの無垢材を一括で大量に仕入れること。標準仕様である無垢材の大量仕入れにより、材料費を抑えています。

また、莫大な維持管理費用がかかるモデルハウスを持たないことでも経費を削減。その代わりに施主宅で完成見学会を随時実施中です。完成見学会の日程や会場は、ホームページまたは電話で確認してください。

同社のスタッフの皆さんが、家族の希望をカタチにしてくれます

同社のスタッフの皆さんが、家族の希望をカタチにしてくれます


子育て世代も安心できる家づくりを目指して

昭和63年の創業以来、弊社では暮らす人の健康を考え、30年以上にわたって自然素材の家づくりを追求してきました。子育て世代にも自然素材の家を無理なく建てていただけるように、コスト削減や新商品の勉強会も定期的に行っています。

『コスモホーム』代表取締役社長の齋藤和之さん

もっと詳しくみる