趣味やライフスタイルを取り入れ
施主の思いをカタチに
暮らしをデザインする家づくり

自分の趣味やライフスタイルを楽しめる家って、いいですよね。そんな家づくりを実現したNさん邸をご紹介します。

昔から身の回りの道具にこだわりを持ち、愛着を持って長く使っていたというNさん。映画やゴルフなど、多彩な趣味の持ち主でもあります。そんなNさん邸を訪ねると、スタイリッシュでモダンな外観に目を奪われます。


家族が集うLDK

家族が集うLDK。120インチのホームシアターも設置

ダイニングから見える外の景色はまるで絵画のよう

ダイニングから見える外の景色はまるで絵画のよう

子ども部屋は仕切りで2部屋にすることも可能です

子ども部屋は仕切りで2部屋にすることも可能です

造作のワークスペースを備えた主寝室

造作のワークスペースを備えた主寝室


玄関から入ると、そこには光を確保するための、いわゆる“光庭(こうてい)”が設けられ、とてもおしゃれな雰囲気です。LDKは、明るく開放感があり、薪ストーブを備えたデザイン性の高い空間。ご主人の趣味である映画を楽しめる120インチのホームシアターも備えています。リビングにはお気に入りのソファの設置。「ここで映画を鑑賞するのが、最高にくつろげる時間ですね」とNさんは話します。

間取りは3LDK。キッチンまわりはパントリーや脱衣所、浴室までを一直線上に配置し、スムーズな家事動線を実現しています。「子どもが小さいので、家事が楽にできて助かっています」と奥様もにっこり。また、断熱材のアクアフォームやペアガラスを採用することで、断熱性と気密性の高い住環境で年中快適に過ごせます。


自然光を取り入れるために“光庭”を設けたおしゃれな玄関

自然光を取り入れるために“光庭”を設けたおしゃれな玄関

ウッドデッキやテラスへはLDKから行き来できます

ウッドデッキやテラスへはLDKから行き来できます


この家を手掛けたのは“ながく愛される家づくり”をコンセプトに、デザイン性の高い注文住宅を提案する『アーキブレイン』です。Nさんが依頼したきっかけは、それぞれのライフスタイルに寄り添いながら、デザイン性の高い家づくりをしてくれる同社の代表取締役・吉村昌高さんの姿勢にほれ込んだからだとか。また、自分たちの希望を予算内でかなえてくれたことも満足度の高さにつながっているそうです。


“ながく愛される家づくり”がコンセプト

私たちが目指すのは、日々の暮らしが楽しくなる“ながく愛される家づくり”。お客様へのヒアリングから設計まで、社長自ら担当しているのもポイントの一つです。HPに掲載されている施工事例は、いずれも土地やライフスタイルに合わせ、お客様と一緒に作り上げた唯一無二の住まいです。まずはお気軽にお問い合わせください。

『アーキブレイン』代表取締役の吉村昌高さん

もっと詳しくみる

お問い合わせ

株式会社アーキブレイン

住所
熊本市南区馬渡2-3-18
TEL
0120-797-007 (受付時間9:00〜20:00、水曜休)
Web
http://www.archibrain.info/
Facebook
https://www.facebook.com/株式会社アーキブレイン-1560221450956967/