開館15周年を記念し、公開制作&ワークショップも開催

『熊本市現代美術館』は、12日(木)に開館15周年を迎えます。これを記念し、当日に限り好評開催中の企画展「誉のくまもと展」が、なんと入場無料に!一般の場合、通常1000円なので、とてもお得です。

また、同日11時~16時は、びぷれす広場(上通アーケード入り口)で公開制作とワークショップも実施。熊本の現代美術作家・今田淳子さんが、大地の女神をイメージした造形作品「くまもと」に、美しい彩色を施します。アーティストの技を間近で見られるチャンス! ワークショップでは肥後六花を作り、女神がまとっているドレスを、たくさんの花で飾ります。参加無料。随時受け付けているので、気軽に立ち寄ってみて。

国際的に活躍する現代美術作家たちの作品を多数出品

「くまもと」のイメージ例

今田淳子「熊本大勝負!(肥後花菖蒲2016・05)」2016年、作家蔵

店舗情報

熊本市現代美術館

住所
熊本市中央区上通町2-3 びぷれす熊日会館3F
TEL
096-278-7500
店舗ホームページ
http://www.camk.or.jp/
営業時間
10時~20時(入場~19時30分)
休業日
火曜