600種4000株のバラが咲き誇る『エコパーク水俣』のバラ園。5月3日(祝)~20日(日)、「水俣ローズフェスタ・春2018」が開催されます。300mのバラの壁や、つるバラのトンネル、バラが浮かぶ池など見どころたっぷり。

期間中はイベントが盛りだくさん! 初日の3日(祝)10時からは「新茶ふるまい」があり、水俣の温暖な気候を生かした早出し茶を味わえます。

期間中の土・日曜、祝日は、専門家によるバラの園芸相談があるほか、水俣物産市も行われます。野菜や果物、水産加工品、スイーツなどが一堂に。

ポプリ作り、バラの花を使ったブレスレット作りなどもありますよ。日程など詳細はHPで。

5月3~6、12・13日の11時~と13時~、エコバラちゃんと記念撮影ができます

~イベント情報~

◆5/4(祝) 10時~
LIVE×LIVE
11時/クラシックギター 土手本美満
14時/ジャズバンド HOT CLUB
◆5/6(日) 10時~15時
水俣高校吹奏楽部、書道部(予定)
◆5/12(土) 13時~ 
津軽三味線奏者・髙﨑裕士コンサート
◆5/13(日) 13時30分~ 
ビエントコンサート
※このほかにもイベント多数

会場

エコパーク水俣バラ園(道の駅みなまた・国道3号沿い)
住所/水俣市汐見町1丁目
営業時間/9時~17時
料金/入場無料(維持管理のための協力金をお願いします)

12日、津軽三味線奏者の髙﨑裕士さんが出演