「いのちのうた」コンテスト表彰式のほか、ミニコンサートやワークショップも

災害や事件・事故などによって失われた命、身近な人の命、新たに生まれる命…。「いのちのうた」コンテストでは、そんな命の尊さやはかなさをテーマにした一行詩を募集しました。11/30(金)~12/2(日)、びぷれす広場(上通アーケード入り口)で入賞作品56編が展示されます。入場無料。

期間中は表彰式のほか、入賞作品の朗読会、ミニコンサートやバルーンアートの披露、クリスマスにちなんだクラフトのワークショップなども行われます。日時は下表参照。申し込み不要なので気軽に立ち寄って。

【11/30(金)】
10時~18時 作品展示
【12/1(土)】
11時~16時 ワークショップ(先着50名)
13時~ あややんバルーンパフォーマンス
14時30分、15時45分 大林由紀ミニコンサート
※作品展示は10時~18時
【12/2(日)】
14時~ 表彰式
14時40分~ MICAミニコンサート、朗読会
※作品展示は10時~17時

県内在住の小学生から大人までを対象に、50字以内の短い詩を募集しました

お問い合わせ

事務局(RKK熊本放送)

住所
熊本市中央区山崎町30
TEL
096-328-5525
営業時間
平日10時~12時、13時~17時
備考
主催/公益社団法人くまもと被害者支援センター・RKK熊本放送