1月13日(日)12時点火 「夜のどんどや」は18時~

毎年、県内外から3000人以上が訪れる「みどりかわ湖どんど祭り」。緑川ダムイベント広場で、1月13日(日)に開催されます。点火は12時。年に一度の雄大な炎の祭典を、見に行きませんか。
※小雨決行(荒天の場合は翌日に順延)

■イベントめじろ押し!

無病息災や五穀豊穣(ほうじょう)を願って行われる、どんどや。「みどりかわ湖どんど祭り」のやぐらは、日本最大級のスケールで高さ20mを誇ります。間伐材や孟宗竹などで組まれた大やぐら2基と、ミニやぐら1基が燃えさかる様子は圧巻ですよ。

イベントも多彩。10時〜は、来場者が参加できる「ミニやぐら組み立て体験」を今年も実施。「凧つくり教室」は10時30分〜です。いずれも参加は無料。11時〜14時は、軽トラマルシェも開催されます。

「夜のどんどや」は今年も18時に点火。日が落ちた中で、空高く燃え上がるやぐらの幻想的な景色が、目の前に広がります。

さらに20回目を迎える今年は、記念手ぬぐいが来場者約1000名に配布されます。

新春の空に向かって、どんどやの炎が勢いよく上がります

■毎年人気! あぶり餅と温かいぜんざいを販売

会場では、あぶり竹が付いた鏡餅を販売。150個限定です。地元婦人会が作る800杯限定のぜんざいも毎年人気です。

また、あぶり餅やぜんざいを購入すると「道の駅美里 佐俣の湯」の割引券がもらえます。どんどやの帰りに、ゆったりと温泉につかり、一年の英気を養ってみるのもいいですね。

□■□フォトコンテスト参加者募集□■□

どんど祭りの模様を写真に撮って、コンテストに応募しませんか?
☆最優秀賞1名:賞金2万円
☆優秀賞2名:賞金各1万円
☆入賞3名:賞金各5000円
◎応募作品は、美里町文化交流センター「ひびき」に展示されます
◎応募はお一人様5作品まで。応募資格に制限はありません
◎サイズはデジタルカメラの場合A4サイズ、アナログの場合は六切カラープリント(ワイド六切可)、単写真のみ
※その他、規定などの詳細はお問い合わせください

●幻想的な雰囲気に包まれる「夜のどんどや」は18時~
●20周年記念手ぬぐいを来場者約1000名に配布!
●アツアツの「あぶり餅」や「ぜんざい」が会場で味わえる!
●「やぐら組み立て」や「凧つくり教室」にも参加しよう

お問い合わせ

主催/みどりかわ湖どんど祭り実行委員会(美里町林務観光課)

住所
下益城郡美里町三和420
TEL
0964-47-1112