3/27(水)・28(木)、びぷれす広場で「玉名・南関観光物産フェア」開催

上通アーケード入り口のびぷれす広場で、3/27(水)・28(木)の各日10時~17時、「玉名・南関観光物産フェア」が開催されます。
毎回たくさんの人でにぎわう人気のフェアですよ。

同フェアは玉名市と南関町の合同物産展。会場には自慢の農産物や加工品の販売ブースが並びます。
地元の方が丹精込めて作った野菜や果物、漬物、まんじゅう、南関あげ巻き寿司ほか、
たくさんの特産品が勢ぞろい。詳細は表を確認してください。

また、人気スポットなどを紹介している観光パンフレットもありますよ。
この機会に玉名市と南関町の特産品をたくさん知って、実際に味わってみてくださいね。

【玉名市】

漬あみ(濱崎海産)、真あさり(佃の匠)、青果物(ふるさとセンターY・BOX)、甘酒まんじゅう(まんじゅう乃池田堂)、ドライしらぬい(明るい農村天水)、高瀬飴(野田飴老舗)、天然椿油(東製油)、創作だんご(あいあい庵)、苺大福(霜上製菓)、観光PR(玉名市役所)など

【南関町】

南関あげ巻き寿司、野菜(もやいの郷販売センター)、小籠包(しずく屋)、黒棒(南関町地域おこし協力隊)、観光パンフレット(南関町役場)など

来場者でにぎわう会場(写真は前回の様子)