“かけがえのない家族”を、色鉛筆の細密なタッチで描き出した作品

家族の一員であるペットを題材にした絵画展「愛犬・愛猫画展」が4/5(金)~15(月)、島田美術館で開かれます。入場無料。

会場には、色鉛筆で細密に描かれた犬や猫の絵画が、20~30点展示されます。作者は『ドゥ・ファミリー』の樋口志奈さん(熊本市)。絵を描くきっかけとなったのは、定年退職後に通ったトリマーの専門学校。さまざまな事情を抱えるペットたちに出合い、「この子たちの姿を形に残したい」と感じたそう。もともと絵の心得があったため、色鉛筆画を描き始めたところ、その温かみのある作風が身近な人の間で評判となり、今では制作の依頼を受けるほどです。

テーマは「私はココに居ます!」。写真とは違った味わいを放つ作品からは、動物への愛情にあふれた作者の心情も感じ取れますよ。

飼い主と愛犬の何げない場面を切り取った作品

愛らしい姿に癒やされて

お問い合わせ

【会場・島田美術館】

住所
熊本市西区島崎4‐5‐28
TEL
096-352-4597
営業時間
開館/10時~17時 ※最終日は~15時
休業日
火曜
備考
主催/Do Family(ドゥ・ファミリー)