“恐竜の島”として知られる天草市御所浦町の『御所浦白亜紀資料館』で7/13(土)~9/1(日)、特別展「世界のアンモナイト」が開催されます。

化石の中でも有名なアンモナイトがたくさん展示されます。世界各地のアンモナイトを見ることができますよ。九州最大級のアンモナイト「ユーパキディスカス」の生体復元模型も初公開!

アンモナイトと同じ古代の海に生息したモササウルスや魚竜などの化石や模型も要チェック。今回の特別展のために制作されたアマクサゴショウラムカシウオの生体復元模型も公開されます。

ティラノサウルス、トリケラトプスなどの恐竜の標本は迫力満点。同時開催の「第21回恐竜絵画コンテスト作品展」では個性豊かな作品が並びます。体験コーナーもあるので、夏休みを利用して家族や友達と出かけてみてくださいね。

「世界のアンモナイト」

同時展示「第21回恐竜絵画コンテスト作品展」
期間:7/13(土)~9/1(日) 9時~17時(入場は16時30分まで)
その他、化石のクリーニング体験、発掘模擬体験コーナーも期間中実施。詳しくは問い合わせを。

【そのほか開催予定のイベント】

◎7/20(土)~9/1(日)の土・日曜…牧島化石巡り体験
◎7/20(土)~8/25(日)の土・日曜…化石関連の缶バッジやアクセサリー作り体験
◎7/20(土)、21(日)、8/17(土)、18(日)…学芸員による特別展ギャラリートーク
※詳しくはお問い合わせを

店舗情報

御所浦白亜紀資料館

住所
天草市御所浦町御所浦4310-5
TEL
0969-67-2325
店舗ホームページ
http://gcmuseum.ec-net.jp/
営業時間
9時~17時(入場は~16時半)
休業日
月曜(祝日は開館、特別展期間中は無休)
料金
大人300円、高校生250円、小・中学生200円 ※特別展入場料。同館観覧料を含む