12/14(土)~25(水)、桜町のシンボルプロムナード北側にすてきな“さんぽみち”が出現!

女子ハンドボール世界選手権大会や熊本城の特別公開など、ビッグイベントがめじろ押しだった熊本の2019年。「みなさんの記憶に残る特別な一年となるよう」熊本市が主催するプロジェクトが「くまもと2○19フェスタ」です。その一環として12/14(土)~25(水)、「冬のさんぽみち」が中央区桜町のシンボルプロムナード北側に“出現”します。入場無料。

テーマは「歩きたくなるみち」。夜は樹木へのライトアップなどで幻想的な雰囲気に包まれます。初日の14(土)17時15分ごろには点灯式が催されるのでお見逃しなく。14(土)・15(日)特別に「灯りのオブジェ」が展示され、「熊本城おもてなし武将隊」が演舞を披露。ケータリング―カーも出店し、見どころ満載でグルメも楽しめます。特に、「灯りのオブジェ」に囲まれたフォトスポットは雰囲気満点ですよ。ぜひ、みんなで遊びに行きませんか。

◆「くまもと2○19フェスタ 冬のさんぽみち」◆

【開催日】12月14日(土)~25日(水)
【場 所】シンボルプロムナード北側(中央区桜町)
【料 金】入場無料

「くまもと2○19フェスタ」のポスター

お問い合わせ

2019イベント連携推進部会

住所
熊本市中央区手取本町1-1
TEL
096-328-2948 (熊本市イベント推進課内)