7/2(月)~要申し込み、定員1000人。荒尾市の魚であるマジャクの巣穴に書道用の大筆を差し込み、嫌がって出てきたところを釣り上げる有明海の伝統漁法を体験できます。中学生以上1000円、小学生以下無料。

※料金など詳細は主催者にお問い合わせください。

日程
2018年7月21日(土)
場所
荒尾漁協(荒尾市)集合
時間
8時30分~(受け付け7時30分)
お問い合わせ
荒尾市農林水産課 0968-63-1454

登録日: