読経しながら護摩木を燃やし、燃え尽きた後、お経を唱えながら素足でその上を歩く「火渡り」や、ササの束を熱湯に浸して振りまく「湯あび」、釜の中に座り込む「湯立て」など、法要に続く荒行が有名です。

日程
2019年2月28日(木)
場所
木原不動尊(熊本市南区富合町)
時間
詳細は主催者にお問い合わせください。
お問い合わせ
木原不動尊 096-357-4515

登録日: