同館所蔵の作品の中から、江戸時代から明治・大正時代まで熊本で活躍した絵師の代表作16点を展示。肥後細川藩の御用絵師を務めた矢野派の水墨画や、質感や物の動きを追求した近代の日本画、球磨川の名勝を描いた風景画などの掛け軸やびょうぶが見られます。観覧料は大人310円、高校・大学生200円、中学生以下無料。

※料金など詳細は主催者にお問い合わせください。

日程
2020年10月13日(火)〜2020年11月29日(日)
場所
八代市立博物館未来の森ミュージアム
時間
9時~17時(最終入館16時30分)
お問い合わせ
八代市立博物館未来の森ミュージアム 0965-34-5555

登録日: