【453号】見つけてHappy! 乗れたらLucky!!

熊本を走る注目のタクシーをチェック!!

見掛けるだけでも、ハッピーな気分になれるレアなラッピングカー。出会えたらうれしいドライバー。 新しいプロジェクトやサービスが誕生しているタクシーに注目しました!


熊本タクシー

ツイッターから誕生! レアなラッピング

熊本タクシーが発信するツイッターのフォロワーのひと言がきっかけで、若者に人気のゲーム「戦国無双4」とのコラボが実現。熊本ゆかりのガラシャ号(写真左)には、全国から乗車したいというファンが訪れているそう。乗車記念のポストカードも用意されています。また、花の清正号(右)は、漫画家原哲夫さんの迫力あるデザインが好評。いずれも全国に1台しかないレアなラッピングです。

お問い合わせ

熊本タクシー

TEL
096-379-8118

戦国無双バージョンには、各1台ずつの加藤清正号、宮本武蔵号もあります

戦国無双バージョンには、各1台ずつの加藤清正号、宮本武蔵号もあります


大阿蘇大津タクシー

ロアッソ熊本でプレーしていました

2005年にロッソ熊本(当時)に入団。引退後、指導者になりたいと思っていた時、サッカーチームを持つタクシー会社からコーチに誘われました。今は、タクシードライバー&サッカーのコーチ。子どもたちの成長する姿を見るのが楽しみです。タクシーの運転も、安全第一にやりがいを感じています!

お問い合わせ

大阿蘇大津タクシー

TEL
0120-433-557

「大津に来たら、ひと声掛けてくださいね!」と河野健一さん(36歳)

「大津に来たら、ひと声掛けてくださいね!」と河野健一さん(36歳)


清正グループ

タクシーに乗って熊本のスポーツ支援

プロバスケットボールチーム「熊本ヴォルターズ」のラッピングカーを走らせている清正グループ(熊交観光タクシー、富士タクシー、相互交通タクシー)では〝ドリームカープロジェクト〟を展開中。ステッカーを貼ったタクシーに乗ると、走行距離10kmにつき1円がスポーツ選手を目指す子どもたちの活動資金に充てられるというもの。子どもたちの「夢」を応援する取り組みです。また、熊本で活躍するプロスポーツ選手の引退後の雇用をサポートすることもプロジェクトの一環だそうです。

ドアのステッカーが目印。50台以上が走っています

ドアのステッカーが目印。50台以上が走っています

お問い合わせ

清正グループ

TEL
0120-07-1123

肥後第一交通

多彩で新しいサービスも提供

九州新幹線の開通に合わせ、熊本駅を利用する方に喜んでもらいたいと肥後第一交通が導入したラッピング。左右のドアにもくまモンがあしらわれていて、黒2台、白2台が熊本市内を走っています。同社のタクシーでは、電子マネー「WAON」をはじめ、交通系ICカード決済やスマホでタクシーが呼べる「モタク」、妊産婦を送迎するママサポートタクシー(事前登録制)など、さまざまなサービスが提供されているのも魅力です。

お問い合わせ

肥後第一交通

TEL
096-354-2222


肥後交通グループ

ハンドボール号、ラグビー号が登場!

観光客への「おもてなし」の気持ちを込め、県内で初めてくまモンのラッピングを取り入れた肥後交通グループ。トランクやナンバープレートもくまモン仕様で、熊本市内に2台、人吉に2台が走っています。さらに、今年熊本で開催される2つの国際スポーツ大会の周知を高め、盛り上げようと、くまモンバージョンのハンドボール号、ラグビー号(各1台)が新たに登場しました。走っている姿を見掛けたら、つい手を振りたくなるデザインです。

左のドアのくまモンはハンドボールを手にしています

左のドアのくまモンはハンドボールを手にしています

トランクを開けると、ここにもくまモンが登場!

トランクを開けると、ここにもくまモンが登場!

お問い合わせ

肥後交通グループ

TEL
096-368-3131

熊本交通タクシー

"宝くじに当たったみたい"と喜ばれます

明るいカラーリングの車両を、女性ドライバーが運転する熊本交通タクシーの「レディースカー」は、熊本に1台のみ。7〜17時の間、熊本市内を走っています。ご乗車いただいたお客様から、「宝くじに当たったみたい」と喜ばれること。安全運転で、目的地まで気持ちよく過ごしていただけるよう、心掛けています。

お問い合わせ

熊本交通タクシー

TEL
096-369-6868

レディースカーの運転歴10年の下田祥子さん(47歳)