【492号】注目集める桜町&熊本駅 でも… 実は間(あいだ)も面白い!

大型商業施設が開業して大盛況の“桜町界わい”と、駅舎が一新し周辺の再開発も進む“熊本駅”。2つの拠点に今、注目が集まっています。でも、ちょっと待って! その2点をつなぐ“間のエリア”にも、実力派のグルメから老舗の味、城下町の歴史を感じる名所など、実は魅力的なスポットがいっぱい。桜町から熊本駅まで面で楽しめば、その面白さは倍増間違いなし!

人、歴史、グルメ… どれも味わい深い!

独自のスタイルや味で勝負する麺処(めんどころ)、一家相伝の味を守る食品専門店、城下町としての歴史を感じるスポットの数々。“間”の街では、ここでしか出会えない“唯一無二”がいっぱい!


麺好きのパラダイス【船場町〜鍛冶屋町〜中唐人町】

(1)そば処 いま村

日本三大そばの一つ・出雲そば。島根県出雲地方の名物で、殻のついたそばの実をひいて作るため、一般的なそばに比べて見た目は黒っぽく、栄養価と香りの高さが特長です。「いま村」は40年近くにわたり、手打ちで本場の味を提供し続けています。まずは出雲そばの代名詞と言える、赤い器が三段に重なった「割子」そばで、麺のうま味をご堪能あれ!

割子そば御膳 1050円

割子そば御膳 1050円
出雲そばは、冷たいつゆをかけながらいただく、そばの一番古い食べ方といわれています。その味を堪能できるのがこちら。そば3皿に天ぷら、かやくごはん(炊き込みごはん)、そば湯、甘味付きで、価格もお手頃

上通界わいで37年間営業し、2017年に船場町に移転。ご主人の確かな腕と奥さまの明るい人柄にファンの多い名店

上通界わいで37年間営業し、2017年に船場町に移転。ご主人の確かな腕と奥さまの明るい人柄にファンの多い名店

店舗情報

出雲蕎麦 古式手打 そば処 いま村

住所
熊本市中央区船場町3‐9 PAL船場1F
TEL
096-322-7829
営業時間
11時30分~16時30分(月曜は~14時30分)
休業日
不定
24席
駐車場
なし(近くにコインパーキングあり)
備考
※12/31(日)は売り切れ次第終了、1/1(祝)~3(水)休み

(2)つけ麺 炎馬(えんま)

10月で3周年を迎える、つけ麺専門店。評判を呼んでいるのが、東京の製麺所に特注している極太麺です。約9分半かけてゆであげる麺はモッチモチで、かむほどに粉のうま味が広がります。豚骨、荒削りのかつお節、いりこから作る、コク豊かなつけ汁との相性も抜群!

白つけ麺 850円

白つけ麺 850円
極太麺の上には、大きな手作りのチャーシューが。脂身の少ない肩ロース肉を使うなど、おいしさと食べやすさを追求した一杯。添えてあるレモンはつけ汁に入れると、絶妙なアクセントに

清潔感のあるオシャレな店内。年配や女性の一人客も多いそう

清潔感のあるオシャレな店内。年配や女性の一人客も多いそう

店舗情報

つけ麺 炎馬(えんま)

住所
熊本市中央区鍛冶屋町4
TEL
096-297-9037
営業時間
11時30分〜14時30分、18時~21時30分
休業日
月曜
16席
駐車場
なし

(3)かわばた

夜は居酒屋、昼はそば店という二つの顔を持つユニークなお店。ランチでは店主がほれ込んだ長野県戸隠の十割そば(つなぎを使わず、そば粉だけで作るそば)を楽しめます。元が居酒屋なので、お酒の充実ぶりもうれしいポイント。「昼からそばで一杯」のぜいたく時間をどうぞ。

週替わりそばランチセット 980円

週替わりそばランチセット 980円
香りと風味の豊かさが魅力の十割そばを、週替わりのつけ汁(この日は、なめことニラ)で楽しめる人気メニュー。山菜ちらし、セルフサービスの漬物、そば茶付き

店名通り坪井川沿いに位置する一軒。落ち着いた雰囲気の中、穏やかな時間を過ごせます

店名通り坪井川沿いに位置する一軒。落ち着いた雰囲気の中、穏やかな時間を過ごせます

店舗情報

かわばた

住所
熊本市中央区中唐人町12
TEL
096-356-9288
営業時間
11時30分〜14時OS(夜の居酒屋は18時~22時30分OS)
休業日
火曜(土曜のランチ)
12席
駐車場
なし

寺や歴史スポットも地域の名物

今回巡ったエリアは、加藤清正が熊本城築城の際につくった町人町。碁盤の目状の町割の各区画に寺を一軒ずつ配した「一町一寺」の町並みが特徴です。現在も多くの寺が点在しており、「一町一寺巡り」案内板が設置されています。また、天正15(1587)年4月18日、九州平定中の豊臣秀吉が腰を掛けて休憩したと伝えられる「殿下石」や、通潤橋(山都町)を手掛けた石工・橋本勘五郎による「明八橋」など歴史スポットも点在。ぜひ探してみて!

殿下石

殿下石

「一町一寺巡り」案内板

「一町一寺巡り」案内板


老舗の味の宝庫【細工町〜呉服町】

(4)鳥丸八十七商店(とりまるやそひち)

食感、風味格別。 主役になれる名脇役

大正6年創業、「手作り」「国産原料100%」が信条のこんにゃく専門店。築130年以上の歴史ある建物で毎朝、こんにゃく作りに精を出しています。最上級のこんにゃく芋と、熊本の軟水で作るこんにゃくは、なめらかさと弾力の両方を感じる絶妙な食感。上品でふくよかな風味もたまりません。

定番の「板こんにゃく」140円や「糸こんにゃく」150円のほか、「城下町おでん」580円(1人前)、九州産の柚子(ゆず)皮入りの「ゆずっこ」280円なども人気

定番の「板こんにゃく」140円や「糸こんにゃく」150円のほか、「城下町おでん」580円(1人前)、九州産の柚子(ゆず)皮入りの「ゆずっこ」280円なども人気

こんにゃくは練り上げてからステンレス型枠に流し込み、まずは巨大なこんにゃくに。それから切り分けられ、熟成されます

こんにゃくは練り上げてからステンレス型枠に流し込み、まずは巨大なこんにゃくに。それから切り分けられ、熟成されます

四代目 鳥丸 克彦さん

四代目 鳥丸 克彦さん

店舗情報

鳥丸八十七商店(とりまるやそひち)

住所
熊本市中央区細工町1-11
TEL
096-352-0379
営業時間
8時〜19時
休業日
土・日曜、祝日
駐車場
3台

(5)松田青果

目からウロコのおいしさ、熟成バナナ

昭和元年創業、バナナ熟成加工の専門店です。まだ外皮が青いうちのバナナを仕入れ、室(むろ)の中で温度、湿度を徹底管理。1週間ほどかけてベストな状態に熟成させます。上品な甘味で後味すっきりの台湾産バナナ、濃厚な甘味がたまらないフィリピン産バナナなど、ぜひ食べ比べてみて。

一子相伝の技でバナナを熟成。室の中は産地と同じ温度・湿度に保たれています

一子相伝の技でバナナを熟成。室の中は産地と同じ温度・湿度に保たれています

長崎県や山口県から買いに来るファンもいるそう。バナナは量り売り。価格は店頭で確認を

長崎県や山口県から買いに来るファンもいるそう。バナナは量り売り。価格は店頭で確認を

三代目 松田 邦彦さん

三代目 松田 邦彦さん

店舗情報

松田青果

住所
熊本市中央区細工町3-38
TEL
096-354-5255
営業時間
9時〜18時ごろ、日曜、祝日は〜12時ごろ(売り切れ次第終了)
休業日
なし
駐車場
2台

(6)松魚村平(しょうぎょむらへい)

削りたてのおいしさは感動モノ!

切り口が松の木の年輪に似ていることから、「松魚(しょうぎょ)」とも呼ばれるかつお節。100年以上、この地で“削りたて”を販売しています。使用するのは鹿児島県枕崎産カツオのみ。新鮮なかつお節は、何とも芳醇(ほうじゅん)。ふんわり、しっとりの舌触りと、上品なうま味に感動必至です。

かつお節は「花かつお」「厚かつお」(共に100g621円〜)、「粉かつお」270円などを販売。オリジナルのだしパック432円も人気

かつお節は「花かつお」「厚かつお」(共に100g621円〜)、「粉かつお」270円などを販売。オリジナルのだしパック432円も人気

その日に提供する分だけを削ります。「かつお節は鮮度が大事。ちょこちょこ買いに来ていただくのがおすすめ」と嶋村さん

四代目 嶋村 誠次朗さん

店舗情報

松魚村平(しょうぎょむらへい)

住所
熊本市中央区細工町3-39
TEL
096-322-4380
営業時間
8時〜19時
休業日
日曜、祝日、不定水曜
駐車場
2台

(7)こめとく

お米のプロが作る 絶品おにぎり

呉服町で70年にわたり愛される米屋。熊本県産を中心に、厳選米を仕入れています。三代目が15年ほど前から取り組み始めたのが「おにぎり」。手でにぎらず、特製の木型を使って作るのがポイント。口に入れるとご飯がほろりとほどける絶妙な力加減で、お米一粒一粒の存在感とおいしさを感じます。

精米したお米が並ぶ店内

「白おにぎり」90円、「うめ」120円、「ごま鮭」140円など、おにぎりは15種類ほど。事前に電話での注文がおすすめ

「白おにぎり」90円、「うめ」120円、「ごま鮭」140円など、おにぎりは15種類ほど。事前に電話での注文がおすすめ

三代目 藤木 俊徳さん・えりかさん

三代目 藤木 俊徳さん・えりかさん

店舗情報

こめとく

住所
熊本市中央区呉服町3-24
TEL
096-354-3681
営業時間
8時30分〜18時
休業日
土・日曜、祝日
駐車場
2台

人も店も面白い!「河原町繊維問屋街」

かつて衣類関係の問屋街として栄えた場所。現在は入り組んだ路地に、個性豊かな店主たちが営む飲食・物販店などが点在し、独特の雰囲気が漂います。アメリカ人のクイン・ブラウンさんが営む飲食店「ジョグリージョグ」も、その一つ。おすすめは自家製「コンブチャ」。昆布茶ではありません。紅茶や緑茶に砂糖、スパイス、果物などを加えて発酵させたドリンクで、アメリカで大人気です。気さくなクインさんとの会話と一緒に楽しもう。

「火〜木曜は店の3階で友人がヨガ教室を開いています。インスタグラム(アカウントはjoggle_jog)でイベント情報など発信中です」とクインさん

「火〜木曜は店の3階で友人がヨガ教室を開いています。インスタグラム(アカウントはjoggle_jog)でイベント情報など発信中です」とクインさん

「コンブチャ」は1杯450円

「コンブチャ」は1杯450円

店舗情報

ジョグリージョグ

住所
熊本市中央区河原町2
TEL
096-328-6800
営業時間
17時〜24時OS
休業日
水〜月曜(火曜のみ営業)
10席
駐車場
なし