色は赤より青派のスタッフ・涼です。
暖色より寒色を選びがちなので、持ち物ももっぱら青か緑。
さらに基本的に薄着なので、よく「寒そうだね」と声をかけられます。はい、寒いです。

さて。

2年前に某テレビ番組で紹介されてずっと気になっていた本「教団X」の文庫本が、今年の6月に発売されました。
7月頃に購入し、結構なボリュームがあるので(時間ができたらゆっくり読もう♪)と寝かせて…寝かせて…寝かせ続けて
まだ積読の状態です。つまり1ページも読んでません。

今度のお休みで一気読みする予定なので、自分の集中力に期待しておきます(白目)。

小学生~高校生の頃は、それはそれは寝る間も惜しんで読書に没頭する毎日。
授業中にもこっそり読んで先生に怒られていました。
そんな“本の虫”だった学生時代とは裏腹に、今では年に1冊読めたらいい方です。
表現力や語彙力向上のためにもっと読まないとですね~。

私の空想(妄想?)癖もきっと読書で養われたので、簡易的な現実逃避におすすめです。