こんにちは。
最近、衝動買いが多いスタッフ和です。

いとこ家族に赤ちゃんが生まれたので見に行きました。

生まれてまだ1カ月余り。
ちょうど日明きが終わったところです。

この子は三男坊。
うちと違って男の子ばかり、みんな名前に「介」がつきます。
妹家族も弟家族も三兄弟かと思えば、別のいとこ家族は女の子ばかりと、僕の周りの親族はどうも性別が偏っているようです。

体重は3196g。
3000超えると昔は大きいねえなんて言われてましたが。
わが家も3人のうち、次女だけが3052gで3000を超えていました。
生まれたときは丸々してたんだけど、10年たった今じゃほっそり。
成長を感じます。

いとこのところの三男坊

生まれて2カ月ぐらいのときの次女。丸々として、モヒカンです(笑)


そんな次女が今年、学校で詩を書きました。

 いいじゃないか
 音読カードを書くペンが
 青色だって

 いいじゃないか
 少しくらい高い物
 おねだりしたって

 いいじゃないか
 たまには妹ばっかりじゃなくて
 ずっといっしょにいたって

 いいじゃないか
 一日中ずっとずっと
 ギューしてチューして
 お話して一人じめして

手前味噌ながら、コンクールで選ばれて冊子に掲載されたのですが、読んだ後、心がキューッとなりました。

ちょっと背伸びして、お姉ちゃんのまねをしたり、お姉ちゃんの友達と仲良くなったり。
妹の面倒をいっぱいいっぱい見てくれたり。
家のこといっぱい手伝ってくれたり。
ほんとはしたいのに「いいよ」と譲ってくれたり。

3人の中で一番“ひょげもん”で、天真爛漫で、思いつき行動ばっかりな次女ですが、素直なホントの気持ちに気づけなかったとは情けない…。

…久々に抱っこした小さな赤ちゃん。
ちょっと大げさですが、初心を思い出させてくれたような気がします。